BABYMETAL年間まとめレポと第7章妄想

BABYMETAL年間まとめレポと第7章妄想

覚えていますか、大佐JAPANです。

2017年BABYMETAL参戦歴

1月29日 さいたまスーパーアリーナ
GUNS N’ ROSES オープニングアクト

7月18日 赤坂BLITZ
黒キツネ祭り

7月25日 Zepp DIVER CITY TOKYO
銀キツネ祭り

9月26日 さいたまスーパーアリーナ
巨大キツネ祭り

9月27日 さいたまスーパーアリーナ
巨大キツネ祭り

10月15日 大阪城ホール
巨大キツネ祭り

12月3日 広島グリーンアリーナ
LEGEND -S- 洗礼の儀

以上の7公演に参戦する事が出来ました
このところライブ参戦してもレポ書かないのは
当初はライブがあっても大したネット記事もなく
BABYMETALの良さ、ライブの楽しさとかを
少しでも多くの人に伝えたくて書いていましたが
今ではその役割はもう必要ないなと思って書いてませんでした
決して熱量が冷めたわけではありませんよ!

ということで今年を少しだけ振り返ります

1月GNRオープニングアクト
さいたまスーパーアリーナでステージ正面
スタンド席の最前列でしたがステージまでは遠かった~
それでも周囲のガンズファンに白い目で見られながら

ゆいちゃぁぁぁああああああん!!!

と叫びまくってきました
GNRは昔から本当に大好きでした
アクセル・ローズが1曲目のIt’s so easyでシャウトした瞬間
冗談抜きでSSAが激震しました
きっと身も心も、みんなコレを待ってたのがよく分かったし
俺も待っていた!!!
世界を獲るバンドってのはこーゆーものなんだなって思いました

5色キツネ祭りシリーズ
黒と銀に参戦でしたが、どちらも最前ブロックでの鑑賞
というかモミクチャになりましたが
一番キャパの少ない赤坂BLITZの最前ブロックは
何故か余裕があったのをよく覚えてる
前から2ブロック目の柵の下くぐれば結構なスペースあるのに
なぜか前に来ない2ブロックにいる人達に違和感を感じましたが
ライブが始まってしまえばステージをガン見!!
近くにいる3人の姿を目に焼き付けることが出来ました(幸せ
ゆいちゃぁぁぁぁぁあああああん!!!
と叫べば絶対に聞こえる距離
3人からレスもらえたし満足度の高いライブでした
あと赤坂BLITZはLEGEND-Dから久しぶりの会場なので
ここでOver The Futureをやったのかぁ、とエモかったですね~

巨大キツネ祭りシリーズ
SSAは両日ピット、大坂城ホールはスタンドでの参戦でした
SSAのピットはなんかもう慣れたものでしたね
サークルもWODも無理はせずって感じで楽しめました
演出面では5つのスクリーンが後ろにデーンとあったのは
後ろの人は見やすいと思ったけど
リアルタイムでの映像とは言えコンマ何秒かの遅れはあるので
ダンスを見るのが好きな俺からするとどーしても遅れが気になっちゃう
遅れがあるのは見てられないのでスクリーンほぼ見なかった
2日目は最後方ピットだったけど肉眼で楽しんだよ!
曲の合間に「ゆいちゃーん!」はもう仕方ない
叫ばずにはいられない!

大阪はスタンド席だったのでスクリーンも見ましたが
「あ、こんな演出だったのか」と改めて気づく
後ろにいる人からしたら確かに良いと思うんですが
個人的にはLEGEND1997のように巨大オブジェみたいのほうが
メタルっぽくて好きです!
知人に声掛けいただいて2階席の通路を挟んだ形での
場所だったので手すり越しに折り畳みができた良席で満足!
ちなみに2年前のドイツとイギリス以来での遠征でしたが
生憎の天気だったので観光はあんまりだったかなぁ・・・

LEGEND -S- 洗礼の儀
12月2日は自分の誕生日だったので
チケット、アタル、ゼッタイ!
と思ってましたが見事に全落でした・・・
それでも2日の昼頃に広島到着した途端に
まさかのYUIMETAL欠席のメール通知
その瞬間は何も考えられなかった というか、YUIMETALの無事を祈る事と
YUIMETALの心情を思うといてもたってもいられなかった
無力、何もしてあげられないオタク無力!!!
でもライブにはSU-METALとMOAMETALがいる
あの二人なら素晴らしいライブをしてくれるだろう
だけど、だけどさあぁぁぁ・・・
と、一人で安ホテルの部屋でコンビニで買ってきた
角ハイボールとスナック菓子とケーキで
誕生日パーティー IN 広島(ソロ)をやりました

翌12月3日に広島グリーンアリーナでのライブ
少し時間があったの友人と一緒に厳島神社へ行き
「由結ちゃんの体調が良くなりますように」
とお願いして、港の牡蠣小屋で牡蠣たっぷり食べて

それから広島グリーンアリーナへ入場
ライブ前SEが終わり照明が消えた瞬間に湧き上がった歓声
それが少し落ち着いた一瞬の静寂のなか 俺は胸イッパイに空気を吸い込み

ゆいっちゃぁぁぁぁぁああああああああああん!!!!!

って今年行ったライブ会場どこよりも全力で叫んだ
どこに向かって叫べば良いのかは分からない
会場に多分YUIMETALはいないだろう

だけど、、

だけどな、、、

叫ばないわけにはいかねぇだろ!!!

俺の目の前にいた人のうち数人は振り返り

「キョウハ、ユイメタル、イマセンヨ?」

といった顔をしていたが正直全く気にならない
ライブ中はSU-METAL、MOAMETALを応援してたし
サークルもWODも楽しめた
既に各記事やブログで伝えられている通り
壮大なセットと二人の頑張り、もちろんファン達の頑張りもあって
ライブは大成功だった。素晴らしかった。

だけど『感想は?』と聞かれたら

「悔しさしか残らないライブだった」

これしか答えることはできない

SU-METALの20才のバースデーを生誕の地で祝う
確かに素晴らしかった
神バンドもめちゃっっっくちゃ格好良かった!
舞台演出も先に書いた好みの巨大オブジェだったし!
オープニングからラストまで!
練りに練られた本気の演出がそこにはあって!
最高のライブだった!

だからこそYUIMETALもこのステージに立たせてあげたかった!

ナタリーさんによると
この広島公演でメタルレジスタンス第6章が終わったらしい
公式発表もされている通り2018年もBABYMETALは止まらない
メタルレジスタンス第7章が始まるわけですが
どんな展開になるのか妄想してみました

7と言う数字はラッキーセブンとか七不思議とか
よく使われる数字なので第7章なんていうと
BABYMETALの事ですから何か考えている事と思います

メタルで7と言うと僕の中では真っ先に思い浮かぶのがコレ


HELLOWEENというバンドの Keeper of the Seven Keys(Part1,Pert2)
ドラクエの魔道士みたいのがパート1
鍵持ってて化物が手を握ろうとしてるのがパート2
このKeeper of the Seven Keysというアルバム
聞いたことあっても歌詞の内容を見たことある?
なんかRPGみたいな感じの内容でして
7つの海に鍵をかけて封印し自由を手に入れるみたいな
厨二病と言われてもおかしくない事を
堂々とハイトーンボイスで歌い上げてます
ジャーマンメタルと言えばハロウィンって人もいるくらい
俺も大好きでしたが久しく聞いていない
どんなだったかな?と調べたら面白いブログがあったので
興味があるかたは見てください
コチラです。

それと7と言うと思い浮かぶのはコレでしょ

そう、世界中の人達も知っているストーリー
世界に散らばった7つの玉を全て集めると願いが1つ叶う
夢と冒険と友情の物語
こじつけではありますがドラゴンボールにおける
7つの玉のうち、主人公が大切にしていた玉
それは四星球(スーシンチュウ)
つまり「4の歌」に繋がったりもするんですよ
(4の歌に8という数字は出てきませんし)

広島で出現したキツネ頭のムービングステージに乗って
3人が世界を旅してドラゴンボールを集めるとか
想像しただけでオラわくわくすっぞ!

メタルレジスタンス第7章
それは、冒険の物語
7つの海にかけられた封印を解き
世界中に散らばった7つの玉を集め
メタルで世界をひとつにするのだ!!!

て感じになったら面白いなぁ~
という妄想で今回の投稿は締めたいと思います
(コバメタルさんこのネタ使ってもいいよwww)

では皆さん2018年もBABYMETALに期待して楽しみましょう! SEE YOU

Share this Story

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>