さいたまスーパーアリーナ
BAMEMETALを見に来るのは何度目だろうか
いつも抑えきれない高ぶった感情と共に
ココに立っていた
そしてライブ中にはどんなに遠くても
必ず叫んでいた

ゆいちゃぁぁぁあああああん!!!!!

今日、何か叫ぶことはあるのだろうか?
まるでエレクトロワールドに迷い込んだように
全く感情が高ぶらない

見えるものの全てが
触れるものの全てが
リアリティがないけど
僕はたしかにいるよ

本当にそんな気分だった

残念ながらタイミングが合わず
GALACTIC EMPIREさんは見れなかった
おしりペンペンしたかった・・・

SABATONさんから見れました
けやき広場でダンボール戦車的なのがいたので
ガルパン好きなオタクがいるのかと思っていた
だがどうやらSABATONさんは
ウォーメタルというスウェーデン出身のバンドで
戦車もモチーフにされているようで

スウェーデンといえばボルボ
戦車といえばガルパン
という僕の概念はSABATONさんによって
結合されることになりました

このSABATON出だしの映像演出も音もグッズも
何よりバンドのビジュアルも含めて全部
とにかくダサい!!!(褒めてる)
メタルなんだからダサいのは当たり前かもだけど
絶妙にダサい!!!(とても褒めてる)

そして予習ゼロで挑んだ僕や周りにいた人達を
これでもかと惹きつける!!!!!
北斗の拳に出てくるザコキャラっぽいボーカルが
『ジャンプ!』と煽ればジャンプする
胸にゲッターロボみたいな柄があるボーカルが
手拍子を促せば観客のほとんどが手拍子する
これは、凄い事です!
どれ、いっちょ乗ってやるか、仕方ねぇな
もしかしたら最初はみんなそう思っていたかもだけど
合わせて乗ってみると楽しいんだなこれが!
メンバーがリフに合わせて左右にするヘドバンとか
WARRENTのダウンボーイズ以来久々に見たぞ!
きっとみんなSABATONを好きになったことだろう
僕も好きになりました

SABATONさん達はとてもまじめに
ライブステージはとても楽しそうに
僕たちを乗せさせてくれました
BABYMETALに向かって
パンツァーフォー!(戦車前進という意味)

程よく暖まった会場
超MOSHのBブロックの最後列にいる僕
いまだにリアリティがない
本当にこんな気分のまま
BABYMETALのライブが始まるのか?

そういえば今日はDARK NIGHT CARNIVAL
デデーンとカボチャが画面に映し出され
広島GAでやった1曲目のやつでライブが始まると
さいたまスーパーアリーナのステージ上段に
7人のシルエット風に登場する
この演出はカッコイイ
ここSSAでPRIDE見に来た時の全選手入場みたい

ていうか完全にアイマスのコレだった
7人は全員仮面を被っているので誰が誰だか分からない
シルエットってかっこいいしワクワクする

曲が進むと真ん中の人が前に進んでくる
真ん中の人が進むにつれて両サイドにいる人達も
まどうしの杖みたいのを床にカンカンさせたり
魔法をかけるように左右に振りかざしたり
歌うことのないまま曲は進むけど仮面は被ったまま
コレはあれだ、ビークルだ、仮面女子だ
歌いだす時に脱ぐんだろうなと思ってたら
1曲目はインストだったようで消灯して終了
程なくして2曲目が始まり7人全員の仮面が外される

真ん中はSU-METALだ
あとは、分からん

2曲目 Distortion
コレ知ってる!クソMVの曲だ!
ソッコー買ったけど全然聴いてない曲だ!
SU-METALの透き通るような歌声がSSAに響き渡る
照明とダンスのコラボレーションは先程のSABATONに比べ
どこを見たら良いのか分からなくなるほどに
ステージからの情報量が多い

3曲目 ギミチョコ!!
いつもの知ってるBABYMETALだったら
YUIMETALとMOAMETALの掛け合いから始まるところ
MOAMETALだけがアタタタ、ワタタタってしている
SU-METALのホッペにつんつんするMOAMETALは
もう見れないのだろうか

4曲目 新曲
どうやらElevator Girlという曲らしい
BABYMETALらしい曲調で歌詞もかわいらしい
この曲は結構好きかもしれない
ノリ的にはギミチョコ、あわだまのような感じかな

5曲目 紅月ーアカツキー
相変わらずSU-METALの歌声は凄まじい
ギターソロでは二人のダンサーがダンスバトルをしていたが
動きにキレがあり素晴らしい戦いだったのが印象にある
落ちサビ前に僕もヒザを地面について拳を握っていた
周囲の観客は聴き入るというか魅入る感じで見ていたかな

6曲目 Starlight
これも最近クソMVが公開された曲で知ってる
最初のSU-METALの歌声が全てではないだろうか
圧倒的だった

7曲目 META!メタ太郎
久しぶりの紙芝居発動でナレーション染谷さんは胸熱
スターウォーズに出てくるデストロイヤーっていう
三角形の宇宙船が3つ出てきて共に進むという感じ

ん?
メタ太郎はYUIMETALからMOAMETALに歌を繋ぐ
「ずっと昔、もっと昔、遥かかなた」
ここで僕はいつも叫んでいた
ゆいちゃーん、ゆいちゃーん、オー!レー!ノ!ゆいちゃーん!
と思っていたところはSU-METALがしっかり引継ぎ
そしてMOAMETALにバトンタッチとなる流れでした
メタ太郎でやるウォー!ウォー!ウォー!の部分では
GALACTIC EMPIREのボバ・フェットさん
SABATONのヨアキムさん
SU-METAL、MOAMETALの4人が上昇するステージで
コール&レスポンスを楽しまれていました

8曲目 メギツネ
SU-METALは良いとしてMOAMETALがですね
ソイヤソイヤするんですけど
ダンサーが交互に入れ替わったりで見失う事案が発生
(多分メギツネだったと記憶)
まー同じような衣装ですから仕方ないよね・・・

9曲目 KARATE
正拳突きもセイヤソイヤも慣れたもんですね
ステージ上でSU-METALやMOAMETALは倒れないけど
フロアには倒れる人がバタバタといましたね
優しさで曲に合わせて起こしてあげましょう

10曲目 Road of Resistance
イントロが始まったと同時にWODの準備にかかる方々
真ん中でボケっとしてても仕方がないので輪の内側へ
ワンツースリーフォーと同時に僕も走りましたよ
レジースターーーーーンス!

11曲目 THE ONE
Unfinished verからEnglishi verへ繋ぐ流れ
SU-METALはどんどん進化していますね
素晴らしかったです
花火ドーン!でライブが終わりました

全曲レポしたけどライブ全体の感想は

BABYMETALかわいくないです!!!

YUIMETALがいないからではなく
単純にかわいいにスキル振ってないからです
それが狙いであり
それを行っているからです

カワイイとメタルの融合をコンセプトとして始まった3人組
カワイイは正義と堂々と公言していたBABYMETAL
いまはそのカワイイ要素は出来る限り排除され
排除してもしきれない素からあるカワイイが
ほんの少し見え隠れするようなBABYMETALになりました
そして僕はライブ中に叫ぶことはありませんでした

ですが、結果として

BABYMETALは素晴らしいです!!!!!

きっと今でも世界征服を目標として先を見据えている
そう感じさせるライブでした
まだ神戸で2日間ライブが残っています
是非とも立ち向かうBABYMETALを見に行ってください
そして自分の目で確かめて来て下さい

それでは、See you !!!