BABYMETAL狂想曲

BABYMETAL狂想曲

※狂想曲(きょうそうきょく)は、特定の出来事に対して人々が大騒ぎする様子を描写する際に用いられる言葉。※

 

 

皆さんは、ベビメタへの情熱と私生活の線引は出来ていますか?

ここで幾つか問題点を上げてみたいと想います。

 

①私の最近の傾向は

 

仕事から帰宅→ツイッターのチェック→関連画像検索収集→画像加工編集→ツイートへ投稿

ここで問題なのが、ゆい&もあの可愛い画像を懸命に収集している自分に気づくことで、

『いい歳して何やってるの?』、と我に返ったり・・・

 

Bz633PZCQAE4fqK

 

実際可愛いから困るのですが・・・

確かベビメタを最初に観た時、『いい歳してアイドルはもういいや』と思ったはずでは?

ファンに成ったきっかけも、

SU-METALの歌声や音の重厚さ三人のパフォーマンスの質の高さからだったはず。

ですが悲しい性というか可愛い物には目がない自分が目覚めてしまい・・・

気がつけば得意気にまだ誰も投稿していない可愛い画像をツイートしている自分が・・・

 

②次に金銭的出費の問題です

アポカリ会員登録 3500円

ベビメタロゴ入りソニスフィTシャツ 4000円

BABYMETALCD 2160円

【DVD】「LIVE~LEGEND 1999&1997 APOCALYPSE –  LIMITED BOX」 16200円

新春キツネ祭りさいたまスーパーアリーナチケット 7020円

手書きロゴパーカー 6800円

さいたまスーパーアリーナ参戦用宿泊ホテル代 15000円

「さくら学院 中元すず香 2013年3月 卒業 完全版」 2160円

 

合計56740円

おいおい・・・この2ヶ月でこの額は正気の沙汰では無い!!

 

もしやこれが噂のおねだり大作戦では・・・8oIUuMznWUg

 

と、ここまでネガティブなことを書き綴ってきましたが・・・。

 

我が心には一片の悔いなし(我が生涯にに一片の悔いなし)です。

 

wagashougaini-tate

 

正直全然後悔していません、むしろこの熱い思いが心地いいくらいで。(笑

 

今まで何度も言ってますが、紅月を聴いてるだけで胸が熱くなるのです!

 

9h8t2wYDp1ti0zgeo2_1280 (1)

 

BABYMETALを応援したい気持ちはお金には代えられないのです。

 

ここで冒頭の『いい歳をして』に戻りますが

最近はアイドルだからと踏みとどまっていたさくら学院の動画も見始めています。

これはこれでいいんです!

好きになればおのずと由結&最愛の話し方や性格等、普段の行動が知りたくなって当然です。

確かにツイッター見てると仕事や学業に支障をきたしている依存症気味の方も居らっしゃいますが、

何かに熱く成れる気持ちは大切な物で、

自分の場合の良い面を上げると

 

①朝は出社1時間前に起きてベミメタ聴きながらコーヒーを飲む様になった。

②洗濯や風呂等身ぎれいにして着る物にも気を使うようになった。

③精神的に充実しているので部下のミスにも優しく対応できるようになった。

④グッズ代ねん出のため節約で自炊や節煙するようになった。

 

などなど、生活面でのポジティブな面も多々あるのです。

 

BABYMETALを知ったおかげで規則正しい生活を送るようになった!

 

これが自分としての結論です。

 

疲れ果てた中年オヤジになるより、今の自分を誇りに思いますよ・・・ネ♪

 

 

 

 

 

 

Share this Story

Related Posts

One Comment

  1. ぶうたんのDIET

    2014年10月22日 at 12:20 AM

    自分にとって変わった「4箇条」いいですね!
    私もいい年して友達からは、「ロリコン?」なんて言われます(笑)
    でも、可愛いものは可愛い。
    それで、自分が変われるなら絶対イイです!

    出費は痛いですね。
    正直。
    でも、確かに「お金には買えられないもの」があります!
    私は節約して追いかけて行こうかと思います!

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>