“THE ONE”(新曲)のMV(Unofficial fan made movie of BABYMETAL)を作りながら(その1)

“THE ONE”(新曲)のMV(Unofficial fan made movie of BABYMETAL)を作りながら(その1)

皆様、こんばんは!(でもきっとおはようございます!の方もいらっしゃいますよね!そしてこんにちはのかたも!)ハシです!

伝説のLONDONライブから約2週間が過ぎ、公式から新曲について何のアナウンスもなく、しかし!11/23のNHK『MJ』で突然のBABYMETALの特番告知!

NHKで12/21(日曜日)深夜24:15にBABYMETAL特集が放送される!ということで俄然盛り上がってきましたね!(新曲地上波初オンエアーくるかも!?)

そしてもしかしたら紅白歌合戦に初出演かも?!なんていう話も現実味を帯びてきました。

Only the FoxGod knows!

スクリーンショット 2014-11-25 16.29.22

ということで、LONDONのライブで初披露された新曲”THE ONE”(仮称)のfamcamを編集してかっこいいMVを作っている方々がいて、それを見て『かっこいい!』『自分も作りたい!』って思いました。

素材は基本famcamに限られてますのでその中で自分がつくったらどういう味付けができるか興味もありましたので…

(しかし、公式から早くPVでないかな〜、って待ち焦がれたってのが本音ですww)

早速、準備ですがまずはYouTubeで『The One』の動画を漁ります。検索&ソート→ごにょごにょします。で、編集ソフトに取り込んで、並べてこんな感じで作業開始!です。

IMG_2951

自分の環境としてはMBP13inch(Late 2013)とLGのデュアルモニターでソフトはFCPXですね。

ここで、ちょっと脇道に。

奥にちょこっと見えてるのは今年の7/21のイーストでAPOCRYPHA Yの時に”伝説の若鶏唐揚げ”で有名な「海峡」でメタレジさん主催のオフ会でPiLoさんに頂いたステッカーです!

BtG8JxCCAAArFDH

(すごく格好よくて最高です!Bones仕様のさくら学院マークもとってもいかしてます!メタレジさん、ぴろさん、そしてその時お会いしたメイトの皆様、とても楽しかったです!本当にありがとうございました!)

そういえば、このAPOCRYPHA Yの時にSU-METAL聖誕祭の告知があったんですよね!(PRIVATEの表記がいいね!)

今でこそヨーロッパ、USAでのライブの時には現場からのツイや次々に上がってくるインスタやYouTubeでの自宅参戦が通例ですが、私自身はLEGEND “Y”,”M”の時が初体験www。

IMG_0521

軽いカルチャーショックとベビメタの海外ライブの興奮で深夜から早朝まで盛り上がっていました!

そして日本でのAPOCRYPHA Yでの、YUIバンギャー!はもう最高でした!(私はAPOCRYPHA YでしたのでMOAバンギャー!は体感していませんが…きっと最高だったでしょう!)

IMG_1853

あの時から本当に破竹の勢いでここまできましたよね!

今思えば、イーストという小さな箱であんなにも至近距離でベビメタのライブに参戦できたのは本当にラッキーだったと思います。

現実にいる3人を3メートルと離れていない距離で体感したのですから、その時はもう脳天かち割られて全開でしたww!

海外でのフェス、ワンマンライブ、そしてGAGA様のオープニングアクトまでを務め、そしていまや紅白初出演?!というまでに大きな翼で飛び立とうとしているBABYMETAL!

IMG_0334

 

ですが、ほんの半年前にはAPOCRYPHA Ⅰ Ⅱをイーストでやっていたのが、とても懐かしく感じられます!

IMG_0398

この時の『☆この公演はFCイベントとなっております』という一文が郷愁を誘いますww(FCイベントどんどんやってほしい!)

(イラストはメイトの方が来てゲリラ的に貼っていったもので、とても印象に残っています!)

ところでMV制作について書いていったら思いもかけず『自分とBABYMETALとの6月からを振り返ってみた!』みたいに脇道に逸れてしまいましたww。

MV制作のことは次回に持ち越ししますが、よろしいでしょうか?

そして、本当に最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

次にはMVをアップできるように頑張りますww

See You!

 

 

Share this Story

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>