【ライブレポ】APOCRYPHA-S

【ライブレポ】APOCRYPHA-S

 

 

皆さんこんにちは
少しご無沙汰してます大佐ジャパンです

2014年12月20日 豊洲PIT

我らがディーバ!いやクイーン!いやビーナス!

SU-METAL 17回目の聖誕祭が行なわれました

 
時を遡ること2014年7月21日
渋谷 O-EAST
APOCRYPHA Y/M
BABYMETAL apocalypseメンバー限定ライブ

あのパリでYUIMETALが披露した
通称ユイバンギャー!!

そしてドイツでMOAMETALが披露した
通称モアバンギャー!!

キャパ1500人の箱
特別な曲
YUIMETALとMOAMETALの聖誕祭

盛り上がらない理由が一切見当たらないライブの終了時
紙芝居にて発表された

(あのBGM)
選ばれし者(THE ONE)にて
新たなピットで行われる
SU-METAL聖誕祭
2014.12.20 APOCRYPHA-S
(ババーン)

うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

 

 
そして、時は来た!

12月20日 7:00
前日の忘年会で飲み過ぎたが二日酔いもなくスパっと目覚めた
出掛ける準備しつつTwitterを見てみると
既に豊洲絡みのTweetがチラホラ見える

少し早く着いたほうが良さそうだな・・・

残念ながら天気予報は雨
11:00前頃に豊洲PITがある新豊洲駅に到着
駅でヨシキ君と遭遇したので一緒に物販列へ並ぶことに

俺  早く行けばあの屋根の下で並べると思うんだ

ヨシキ君  ホントだ屋根あるね

とか言ってたのも束の間、現地で屋根下に並べる人数は30人くらい
現地で合流したヤスさんと一緒に並んだ場所は100目人くらい
そうこうしてるウチに雨がポツリポツリ

俺  うあー 雨降ってきちゃったよー

ヨシキ君  こんなの余裕だよロンドンでは全身ずぶ濡れだったからね!

さすが海外遠征組、格が違うわ!心強い!!!

物販が始まる予定は15:30から
新しいグッズはSU-METAL聖誕祭Tシャツ1種類のみ
たったそれだけの為に4時間半くらい並ぶ

季節は冬、天気は雨、欲しいグッズは1種類のみ

それでも仲間が仲間を呼び、色んな方と話しながら並んでいれば
並ぶのも悪くない、いやホントに楽しい時間だった

物販が開始される時間には雨も普通に降ってきてた
早めに並んでいたおかげで雨に長時間降られることなく
無事に聖誕祭Tシャツをゲット!!!

 

 

 

 

 

 

ライブが始まるまでは3時間以上あるので豊洲ららぽーとのフードコートへ退避

周囲を見渡すと我々以外にも黒いTシャツがチラホラ

あたたかいコーヒーが身にしみる
雨なので地面が濡れているため立ちっぱなしだった足をやっと休める
少しゆっくりとした時間では
集まっている仲間たちとBABYMETALの話はもちろん
他のアーティストの話、メシの話、アニメとか趣味とかの話
並んでいた時よりも早く時間が過ぎたような気がします

 

 
そして17:30 入場開始時刻

今回のアポカリ限定イベントは紙チケットの発行がない
デジタル召喚状というQRコードと事前登録した顔認証
これをクリアしないと入場することは出来ない
激やせしたり激太りしたり
事前登録した画像と激しく違ったらどうなるのだろう?
見てる限りで顔認証で引っかかる人はいなかった様に思う

普段のライブとは違い入場には1人あたり数十秒かかるので時間掛かったけど
悪質な転売を防ぐためには仕方ない
個人的にはこのシステムは今後も導入してもいいかなと思う
(THE ONEメンバー限定イベントに限り)

前置きが長くなりました

ここからが本題

APOCRYPHA-S

SU-METAL聖誕祭ライブ!!!

豊洲PITはフロアが3段になっています
俺が飛び込んだ場所は前方1段目フロアのピット最後列
段差には柵があるので後方からの圧縮はゼロ
前方は圧縮するのでスペースができるのはここだろうと予想

 

 

 

 

 

 

 

 

周囲を見渡すとよく見る顔がチラホラ集まってくる
もちろんほぼ全員が黒いベビメタT
これからライブだとストレッチして冷えた身体をあたためる
よく見る光景だけどやはり気合いが入ってる

 

そして暗転!
ステージにかけられた白いカーテンに映像が映し出される

7月から行なわれたワールドツアー
フランス、ドイツ、イギリスの第一弾
LADYGAGAとのアメリカサポートツアーからのヘビーモントリオールの第二弾
幕張メッセはなぜか飛ばされて笑
BACK TO USA/UKの第三弾

これらのライブ映像が流れると
先ほどまで雨で冷えきった身体が一気に熱を帯びて
メギツネならソレソレソレソレ
ウキウキならキンキラリーン
イジメならダメジャンプ
オープニング映像に合わせて全員が声を出す

最後のUKライブ映像では新曲THE ONE(仮)に合わせて全員がウォーウォーと歌い叫び
BABYMETALDEATHのイントロが流れだすと映像は終わり生演奏に

 
ストロボのようなライトの点滅と重低音
白いカーテンに映し出されるあの3人のシルエット

 
たまんねぇ・・・

 
うおおおおおお!!!!!!!!

 

たまんねぇぜ!!!!!!!

 

周囲を見渡すと全員がキツネサインを挙げて叫んでいる
曲が始まり出せば1曲目からWODからのサークルモッシュ
みんな飛ばす飛ばすwww
それにしてもYUIMETALかわいい

 

 
2曲目 ド・キ・ド・キ☆モーニング
さっきまでグルグル回ってたのにリンリンリンで手を挙げ
全力でちょまってちょまってー!
もちろん俺がいたスペースではステージ上の3人と同時に寝転び
同時に立ち上がる
顔を見れば全員ニヤニヤが酷いwww
あぁMOAMETALかわいい

 

 
一瞬も休まることなく3曲目
次は何だ?いいね!かな・・・
真っ暗ななかで始まったその曲は

聴いた事のないデジタル音
そしてMad capsule marketsのMidi surfやGaga lifeみたいなドラムと
重低音のギターリフとベースサウンド
歌いだすSU-METAL

???

え?おい、これって・・・

 

知らない!大佐これ知らないよ!

 

新曲きたあああああ!!!!!

 
バッキバキの重低音とビートに合わせて
MIKIKOMETAL特有のコミカルでキュートなダンス
世界が滅びるんじゃないかと思えるほどの3人の笑顔

3人 いちにーさんし!
俺ら \いちにーさんし!/

3人 いちにーさんし!
俺ら \\いちにーさんし!!//

3人 ひーふーみーよー!
俺ら \ひーふーみーよー!/

3人 ひーふーみーよー!
俺ら \\ひーふーみーよー!!//

繰り返しする部分では初見にも関わらず順応性の高さを発揮する
さすがアポカリ限定ライブだ!!!

ヤバい・・・

世界が滅びる前に俺が滅びるんじゃないか・・・

ノリノリのまま曲が終わり

とうとう新曲初披露の瞬間に立ち会ってしまった嬉しさに
俺は両手でキツネサインを挙げて余韻に浸ってブワッときていた

 

 
4曲目 おねだり大作戦
くそっ!殺す気か!一瞬たりとも休めねえ!
YUIMETALとMOAMETALの登場を待ち構えたその時

なんか1人だけ骨パーカーが出てくる

よーよーよーよー
SU-METAL いんだはーうす
まいくろふぉんちぇっくわんつわんつー
あーゆーれでぃ?

 
え?

う?

ういえーーーい!!!!!

SU-METALのおねだり大作戦だああああああああああ

 
YM 買ってー!買ってー!買ってー!買ってー!
SU ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

 
うああああああああああああああ

なんだこれ楽しいいいいいいいいいいいいい

フランスとドイツ、それとapocalypha Y/Mでは
YUIMETALとMOAMETALがSU-METALの曲を歌ったのに対し
apocalypha SではSU-METALがBBMの曲を一緒に歌ってくれました
BBMの二人と比べるとどうしても凛々しいイメージのSU-METAL

その姿からTwitterではカツアゲ大作戦と言ったヤツがいたとか・・・
BBMの二人に合いの手を入れるSU-METALは骨パーカーを着てて
とっても可愛いかったよ!!!

 

 
5曲目 CMIYC
神バンドソロからのライブの流れはテッパン
これで盛り上がらないヤツは存在しないんじゃないかと思えるくらい
神バンドのソロも今まで某動画サイトで見てきたどのソロパートとも違う
さすが神バンド!!!

そして3人が出てくるともう一斉にグルグル回りだす
回り出したときにサークルモッシュをしてるみんなの顔を少し見てみた

こんなニコニコのサークルモッシュはBABYMETAL以外で見たことない

そんな印象を持ちつつ俺もサークルモッシュに参加
もう当たり前にみんな汗だくwww
やだドキドキ止まんなぁ~い!!!

 

 
6曲目 紅月
ここのところ定番だった
紅月だー!の発声はなかったけど
やはりここでもモッシュ発生!
もはやド定番ですね
SU-METAL凛々しい!
汗をかいたSU-METALが歌い上げる紅月は本当に素晴らしかった

 

 
7曲目 ヘドバンギャー!!
SU-METALが花束を持っている
「狂い咲くこの華ははかなく消える~」
そしてそれを投げる!!!
ヘドバン!ヘドバン!ヘドバン!ヘドバン!
折りたたみからのジャンプ
いつも通りYUIMETALとMOAMETALのジャンプは高い高い!
俺も負けまいとジャンプする

SU-METAL『ヘドバンギャー!!』

はい土下座ですね、分かります。
ここで勢いよく土下座するとヒザを床に強打するので
痛くないよーに土下座ヘドバンに入るのが俺スタイル
ヘドバン!ヘドバン!ヘドバン!ヘドバン!

あたまあたまあたまーーー!
ここでもサークルモッシュ発生でグルグル回る回る
いやー楽しいwww

 

 
8曲目 ギミチョコ!!
あたたたたーたたーたたた
\\ずっきゅん!//
わたたたたーたたーたたた
\\どっきゅん!//
いつの間にかここも叫ぶようになってきたよね
いやーもう全く休憩も挟まず盛り上がる盛り上がる
そしてみんな可愛い(正義)

 

 
9曲目 THE ONE(仮)
きたーーーーーー!!!!!
多くの人達はこの曲を自分の目で耳で心と体で感じにきたことだろう

答えはここにある
それを確かめる時が来たのだ

3人が台に上がり両手で道を開けるようにする動作の頃
俺たちがいる場所はすっかり準備万端
この日で一番大きくスペースを開ける

イントロのタイミング
始まってすぐに出るか?その次のタイミングで出るか?
なんて話題をTwitterで見かけたりもしたが
もう全員がタイミングバッチリ!

WODというと殺伐とした危険なイメージなんだけど
みんなニコニコして前の人とかを気づかいながら
おしくらまんじゅう方式がBABYMETAL
女の子だって全然います

そしてみんなで輪を作って肩を組み
ウォーオオオ!
ウォーオオオ!
ウォーオオウォーオオウォーオオオ!!!
全然知らない初めて会った人達と何も会話することなく
自然の輪っかが出来て肩を組んでいた

これがTHE ONEということか・・・

で、実際に何度も全力で叫ぶとすげー疲れることが判明w
高いとこもなんとか俺は歌えました

SU-METAL『ぷっちゃキツネあーーーっぷ!!!』

全員がキツネサインを挙げて曲が終わり

SU-METAL『See you!』

YM&俺ら \\See you!//

 

 
いやー終わったー
アンコールだー
ハピバ歌うかなどーすっかなー
と考えて水を飲もうとしたら

 
『本日の公演はこれにて終了です。』

というアナウンスが!?

一瞬なにが起きたか分からなかったけど近くにいた人達とハイタッチ!

もう一回残ってる人達で自然とウォーオオオ!と歌いあげて
興奮冷めやらぬままゾロゾロと退場

アンコールなし
イジメ、ダメ、ゼッタイなし
エンディングムービーなし

と、これは少し貴重なライブとなりました

入場するときは土砂降りだった雨も
ライブ後では弱くなり
入り口周辺では仲間と挨拶をしたり
ライブや新曲について語り合ったり
残念ながらライブは外れたけど現地にきていた仲間とも語り合い
(ライブ中の外の様子は他の方にレポお願いします)

それぞれが様々な想いを持ってきていたSU-METAL聖誕祭

一緒にライブを見て盛り上げた人達
ライブは見れないけど会場まで来て挨拶してくれた人達
素晴らしい演奏をしてくれた神バンド
世界が滅びるような幸福を与えてくれたBABYMETALの3人

全ての皆さんに感謝しています

本当にありがとうございました!

SU-METAL17歳おめでとうございます!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
今回はアポカリ限定ライブだったので
来れなかった方も沢山いたと思う
アポカリでもハズレたって人も沢山いた

ロンドンで始まりを宣言された
メタルレジスタンス第3章

答えはここにあります

今度はみんなの目で耳で心と身体で確かめよう!

そしてひとつになろう!

次はSSAで!
残念ながら来れない人はまたどこかで!

See you!!!!

Share this Story

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>