3度目のSU-METAL生誕祭

ご無沙汰してます、YASS-METALです。21日深夜のNHKの特番良かったですねー、
初見の人にも充分ベビメタの魅力が伝わったと思います。
でも40分じゃ物足りないので、BSでエクステンデッド版の放映を期待しましょう。

ところで前日の20日SU-METAL生誕祭@豊洲PITは盛り上がりましたね。
何と言っても個人的に2012年のLEGEND-Dはチケットが取れず、赤坂BLITZで
物販だけ買って帰ったり(;´Д`)2013年の生誕祭はチケットは押えたものの仕事の関係で
行けずじまいという苦い記憶があり、SU-METAL生誕祭については、
万全の態勢で臨みたかったのですが今回から、アポカリ会員限定&顔認証システム導入という
ハードルがあり、何とか運よく当選したものの12月12日にメールで届いた召喚状には
2333番という表示(・∀・:)一気にテンションダウン↓
IMG_3733
ツイッターのタイムラインには神番を引き当てたOUさんがハイテンションになっているのを
横目に落選した皆さんには申し訳ないですが、ひねくれモードに突入しました。

何とか気をとりなおし20日を迎えて、朝起きてみると既にBIOメンバーの皆さんが続々と
出発しているのを見て、急いで出発し何とか11時過ぎに現地に到着。しかし新豊洲って
初めて降りたのですが、周りに何も無いんですねー。隣がサッカー練習場や
バーベキュー場しかないというイカしたロケーション。
一番近いコンビニも歩いて10分以上という有様。
物販列にいた大佐殿、yoshikiさん、t@ronさん、OUさん達と合流して情報交換。
雨は降ったり止んだりでなんとか傘をささなくても大丈夫な感じ。会場入口では
スタッフの皆さんが顔認証システムのセッティングで慌ただしく動いていました。
雨は最初のうちは大丈夫だったのですが、物販開始30分前位に大粒の雨になり
ヤだなーと思ってたら、会場のあちらこちらをウロウロしてたOUさんが何やら
ナンパをしてる光景が(・∀・:)さすが、世界各地でナンパ師としてその名を轟かせて
いるだけはある、早速BIOメンバーからツイッターで総突っ込み(・∀・:)
そうこうしてる間についに物販列が動き始め、当初の予定より10分以上前倒しで
販売が開始されました。なんだよ、やれば出来るじゃん。埼玉SSAも宜しくお願い致しますね。
IMG_3768
とりあえず、記念Tをゲットしてやっと物販列から解放されたところで、レジさんご夫妻に遭遇。
雨もだんだんひどくなってきたので、大佐殿とyoshikiさんと一緒に豊洲ららぽーとの
フードコートまで避難することにしました。テーブルを確保して皆さんとダベっている間にも、
黒い人たちが周りにもどんどん増えてきて家族連れ&カップルがメインのフロアに微妙な異物感を
醸しだしています。物販列に何だかんだで4時間以上もいた為、屋根あり&暖房が効いてる場所から
去りがたく(・∀・:)1時間半近くダラダラしましたが、何とか意を決して本降りの中、
会場に再度移動しました。着いてからウロウロしてたら、さすが新築の会場、芝生の部分がこの雨で
浮いてきて、履いてた靴も泥だらけになるというソニスフィア気分も味わえ、またまたテンションが下がり気味。
やっと自分の番号が呼ばれ会場入り、初めての会場なので場所取りもよくわからない状態で
とりあえず、最後部の右側ブロックに落ち着きました。僕が入った頃のBGMのメインはメイデン、
時々ジューダスここはHMサウンドハウスかよ?みたいなノリで、
ロンドンほどでは無いと思いますが、会場からシンガロングが聞こえてきます。
落ち着いて周りを見回すと、左斜めに後ろに見覚えのある、白髪交じりの長身の男性が(・ω・`)??
タワーレコードの嶺脇社長じゃないすか、トップヲタあるいはビッグファンとしてメイトの皆さん
(又は父兄)の中では知らない者がいないと思われる嶺脇社長ですが、関係者としてすぐそばの
PA卓後ろとかで見ていても構わないと思うのですが、どうやら普通に召喚状を持って入った
模様で(・∀・:)この姿勢は信用できるなー。
さすが自分でアイドル専門レーベルを立ち上げる人は違いますね。
何と言っても自分がBABYMETALにハマったきっかけを作って頂いた恩人でもあり
最近「由結ちゃんかわいい」派に押されて若干苦戦気味の最愛押しの同志としても
マジリスペクトなんで、思い切って挨拶でもしようかと思ったのですが、
何やら隣にいる男性とは和やかに談笑中みたいなので、さすがにそれは遠慮しました(・∀・:)

そんな中、開演時間を10分以上過ぎてもステージには幕が下りたまま、
顔認証入場の遅れを見越しているとはいえ、そろそろ会場のテンションが上がりきった時

暗転キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;’━!!
そして6月・7月のFC限定ライブと同じくビデオがまず流れ、7月から11月までのワールドツアーの
ダイジェスト、そして最後にロンドンでのTHE ONE(仮)で締め、個人的にはこのビデオの流れで
オープニングも例の新曲で来るかと期待していましたが、お約束のBMD(・∀・:)
幕が下りた途端思ったのが「ステージ低っ」(;´Д`)ポジション取りをマズったと
思ったけど、時既に遅しステージ上では3人と楽器神4人の凄いライブが展開されていきます。
2曲目のドキモニに続いて3曲目に聞きなれないイントロで??これは新曲?それともカバー?
アレンジ的にはUEDAさんかNARASAKIさんが関わっているようなポップな路線。
これは中毒性高いなー思ってる間に新曲終了。そしておねだり大作戦のイントロが流れた
途端にまさかのSU-METALのMCにのけぞりました(・∀・:)ある意味個人的には
この日一番のインパクト、普段の破壊力の3割増しって感じでした。
楽器神のソロに続いてCMIYC、今回ソロコーナーは特に大村さんとBOHさんのプレイが良かった
ですね。そして紅月、SU様の生誕祭でコレをやらない訳がなく会場はますますヒートアップ。
続いてヘドバン、ギミチョコという流れ、やっぱり会員限定ライブって事でそろそろ
締めなのかと思っているなか、ついに噂のTHE ONE(仮)投下。さすがにこの曲を
待ちわびていた会場全体が大盛り上がり。そして、この大変な曲を歌いきるSU様の
ボーカリストとして才能とパワー、そしてそれをサポートするYUI・MOAの2人と神4人に
完全にヤラれてしまいました。そしてエンディング、SEE YOU!の挨拶と共に去っていく
3人。え、IDZはアンコールって事?と思ってる内に客電が点灯(;´Д`)
マジかーIDZ無しってと思ったけれど、1曲目にTHE ONE(仮)を持ってこないところで
予感は少しありました…
それもアポカリ限定のライブの醍醐味っていう事で、
次回は第三章の始まりである埼玉SSAに期待します。

そして3度目の正直でSU-METAL生誕祭に参加できた幸運をキツネの神に感謝しつつ
このだらけた長文レポを締めさせて頂きます。
お付き合い頂いた皆さん、ありがとうございました。
IMG_3788
最後にSU様誕生日おめでとうございます!
来年も僕たちをどんどん驚かせてください、期待してます!!

Share this Story

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>