まるっとお見通しだ

まるっとお見通しだ

2014/12/20(土) 敬愛する少女がこの世に生を受けてちょうど17周年のその日。
俺は3000余名の仲間とその記念の日を祝うために豊洲まで出向く。
物販ではTシャツ1枚だけ買う予定なので、当初12:00くらいにライブ会場到着を考えていたけど、
着々と飛び込んでくる到着ツイートにいてもたってもいられず、2.5h前倒して出発。
本日は雨の予報。
これまで大した数のライブをこなしたというわけではないが、ライブで雨に振られたことはない。
なんの根拠もないが、なんとかなるような気がしていた。
(どこがだ?とつっこまれそうだけど、俺の予感なんてそんなもんです。)


前の記事で書いた手前もあってロゴパーを1番上に着て、下に3枚着込んだ。
早朝に到着したメイトさんは迷われたようたったが、たぶん暗かったせいでしょう。
俺が付近についた時は、明るかったので、遠目からそれと分かる建物が見えた。
toyosu_zenkei
なので、迷わずに到着。時折降ったり止んだりする雨に翻弄されながら、その時を待った。
(しかしロゴパー上は目立つな、おい。)
暫くすると、ハッピーバースデーを歌おうという紙が回ってきたのだが、
正直俺は成り行きにまかせるつもりだった。
みんなが歌うなら歌うし、多くが賛同していないようなら歌わない。
少人数のお寒いソングだけはやめて欲しいなと考えつつ。
ただ、聖誕祭でバースデーソングを歌ってサプライズもクソもないだろうという気はしていた。
何気に見た目寒そうなロゴパーだったが、下に着込んだせいで上半身は暑いぐらい。
その代わり、時が立つにつれて足元が異常に冷えて大変だった。


物販前倒ししないかと淡い期待を抱いていたが、むしろ時間がおして開始。
無事に購入したTシャツをロッカーに押し込んでトイレに行くと、
外の環境に耐え切れなくなったメイトさんが数名いらしたので、
俺も見習うことにした。(占拠してごめんなさい。)
なんというかこの場所は非常に音漏れする場所で、
その気はなかったのだが、聞いたことのない曲が聞こえてきて、
10人ほどいたメイト、全員静まって扉を注視。
この時点で既に新曲かカバー曲をやるだろうという期待MAXだった。
また、THE ONE(仮)も聞こえてきて、合唱できる喜びがこみ上げてきた。
時刻は16:30くらい。この時点では、何の曲かはっきりと聞こえないものもあったし、
曲を選んでリハをやっていると思っていたので、
聞こえてこない曲があることを怪訝に思っていた人はたぶんいなかったと思う。


少し脇道にそれてしまったが、長いトイレ休憩を終えると、日も落ち、冷たい雨が強く降り出して、
外は別世界になっていた。
俺の番号は300番台。1000番以降の人は建物から離れるように告げられて、
申し訳なく思いつつも、件の顔認証をなんなくクリア。
イケメンに限定じゃなくて良かった。
ninshou_soto
何故何度も出したり入れたりしたのか未だに謎。見せびらかしたかったのか?


何気に最大の難関は20%を割っていたスマホの電池だったりした。
ロッカーに充電器はあったのですが、100円玉3枚がない(´Д⊂グスン。ヒヤヒヤでした。
入場すると、思いの他前が空いていたので、3列めに滑りこんだ。
今回2ブロック目の転倒防止柵に結構人が。勿体無い。圧縮嫌ったんだろうか?
(と思ったんですが、今思えばあの方達ですかね。)
会場の様子を写メりたかったが、電池切れでカメラ起動せず(TOT)。
少し時間おして開始。


客電が落ちて客席が沸き上がると、いきなり最初の由結ちゃんコールでひいた。
由結チャンかわいいのは分かるが、今日はすぅちゃんの聖誕祭だ。
紙芝居が来るものと息を潜めて見守っていたが、
白幕には代わりにBABYMETAL海外ツアーの軌跡が映し出された。
映しだされる楽曲に合わせてメイトもコールを入れる。流石全員アポカリメンバー。
手慣れたもんです。
途中日本人らしき人の映像のアップがきて笑いも起こる。(有名な人ですかね?)
それから、次々に変わる各国のアンコールにあわせてメイトもアンコール。
良い事かは別として、殆どのメイトは初見ではないはず。
ベビーメトゥ、ベビーメトゥ
ベイビーメートゥー (パンパンパンパン)
We want more!
全て彼女たちが勝ち取ってきた勲章だ。
最後にO2の映像でフライングでThe Oneの合唱。
今日これを歌いに来たメイトも多いはずだ。

DEATHのイントロが流れる。圧縮が強くなる。
ただ、心地良い圧縮だ。あの多数の柵のせいで、思ったよりは来ない。
そうこうしているうちに幕が落ちる。一瞬3人を探す。
幕張のような設備は何もない。
低い。
そして近い。
ステージ上は靄がかかったように見えて、独特の空気が漂う。
スポットで抜かれると、3人の表情が確認できる。
一段と圧縮がきつくなってそうこうしているうちに3人が確認出来なくなった。
と、最愛ちゃん登壇。
ごめんなさい。すぅちゃんの誕生日を祝いに来たけれど、
とにかく目の前の最愛ちゃんが超絶かわいかった。
小節ごとに目線や表情を変える。自然にそうなのかもしれないけれど、
たぶん意識してやっていると思う。生粋のアイドルでエンターテイナーだと思う。
(箱推しの俺だけど、最近最愛ちゃんにやられ気味だと思うので、
ツイッターのプロフィールを少し変えました。)
この時が俺史上最もBABYMETALメンバーに接近した時だった。
SU-METAL聖誕祭なので、すぅちゃんを近くで見たかったのだけど、
ステージが低いこともあって、ポジションが後ろなすうちゃんはあまり見えなかった。
その分声に注力した。


ドキモ。
上手前列のみなさんありがとう。
非常にノリがよくってもっしゅっしゅが楽しかった。
やり過ぎる人もいなかったしね。
新しくすぅちゃん今何時の前にSay!を入れてマイク向けてました。


そして話題をさらっている(たぶん)新曲。
ギミチョコっぽいって書き込みをちらほら見ましたが、
俺の感覚だとキャッチミーをより可愛くした感じです。
あわあわ言ってる。かわいい。可愛い。カワイイ。
最初みなさん対応できないで、じっと聞き耳をたててましたが、流石。
非常にのりやすい曲で。途中から。なんとなくで真似る。
1234(1234) 2424(2424)
上がってる歌詞とか見ると違うみたいですが、俺にはこう聞こえました。
1234はすぅちゃん順番に指開いてましたが、その後は順番じゃなかったように見えたので。
個人的にはこっちの路線のほうが好きです。この路線ばっかりだと飽きるけど。


おねだり with SU-METAL。骨パーがちらっと見えたけど後はもう・・・。
反則だろ? 強力だ。これでおねだりされて堕ちない男はいない。
ただでさえポジションが後ろなのに俄然モッシュがきつくなって見えない。
残念ながら見えない。おまえら押しかけすぎ。俺にも見せろ。
すうちゃんの声があまり聞こえてこない気がする。ダンスパートメイン?
とにかくテンプテーションにかかっと男ども(俺含む)のせいで、
よく分からないまま終わってしまった。(ゼッタイ映像化してください。)


Catch Me
あわあわがCatch Meに曲の作りが似てるな(俺主観)と思っただけに
ちょっと早いなと思ったけど、これは納得だった。
初お披露目の新曲と普段やらないおねだりx3(当社比)で
神経を使ってしまったと思うので、ここいらで3人は一瞬休みを入れるということだろう。
大神様の生カワウソが見れたのが嬉しかった。
由結ちゃんが来てくれた。
動の最愛ちゃんに対して静の由結ちゃんだろうか。微笑を浮かべて直ぐに戻っていった。
由結ちゃん好き多いのも分かるんだよな。いかんいかん。今日はすぅちゃんの聖誕祭だ。
すうちゃん最接近するとしたら、この曲の最後にいたずらっ子を2人ほど捕まえる時かも。
・・・ポジション奥なのであんまり見れず。
残念。゚(゚´Д`゚)゚。
途中、見えないようにするためか、終始後ろ向きで必死にクッションかかえたのが
ピットに流れてきて戻っていった。君はライブで盛り上がらずになにをやってるんだい?
すうちゃんはそっちっじゃないぞ。今日来たくて来れなかった人がいっぱいいるんだぞ?


アカツキ
曲の入りで手拍子を入れている人もいたが、次第に消えていった。
SU-METALがそうさせたように思う。圧巻だった。
全てを忘れて美声に聴き惚れる。今日は一段と声が通っているように感じた。
(俺には比較対象が映像と幕張しか無いので俺にとってですけど。)
今日は普通のバージョンだった。俺はこっちのほうが好きかも。
サーフでメイトが流れてくる。ここは聴くのが正解だろ?とちょっと思う。


ライティングが情熱の赤から、怪しげな青へ
ヘドバン。
すぅちゃんいつものあのマイクじゃなくて、赤いバラをもって登場
投げた?ら、散ってたように見えたので生花だろうか?
いつもならサークルが形成されるところだが、今回は自分のポジションからは確認できなかった。
柵多すぎで無理だったんだろうか?
代わりにサーフが多めに来る。柵ダイヤリ放題?
初めてベビーヘドバンをやった。おっさんの横振りは人には見せられない。


ギミチョコ
怒涛のサーフ。油断して蹴られる。
ダンスが真ん中に寄る曲は本当に見えなかった。やっぱり着席考慮してステージ低いんだろうな。
(行ったこと無いけど)さ学向け?とちょっと思う。


おまちかねThe One(仮)
思っていたより早い。体力有り余ってる。そんなに曲数やったっけか?
腕を開くような動作に呼応して開けろーという声がとぶが、
が、時間足りない&構造的にスペース取りづらい。WODできず。
やるなら旗掲げてる時には準備しないと無理だな。
英国紳士に負けじと心の限り叫ぶ。
今日はすぅちゃんの誕生日のお祝いするとともに、このために来たようなもんだ。
うぉおーおおー、うぉおーおおー、うぉおおお(うぇ(+д+))ーおーお、うぉおーおおー。
キー高い。裏返る。俺地声だと出せねぇわ。音痴ですまん。気にせんけど。
プッチュアキツネアップの後、去り際にSeeYouを言ったと思うが、
その後の印象が強くて記憶があいまいになってしまった。


解けた靴紐を結びなおしてIDZにそなえようとした矢先。
点灯。
意表をつかれた。ちょっと、ん?と思ったが、気に留めなかった。
ふっ、演出だってことは全部まるっとお見通しだ。
たしかIDZか何かで一旦ついて消えた話を聞いたような聞かなかったような。
自然発生的にうぉおーおおーの合唱。こういうアンコールも悪くない。
というかこれこそ俺が待っていたものだ。
朝回ってきた紙が頭をよぎったが、こうあるべきだと俺は思う。
果たして彼らにのって周りが動くのか。暫くは静観しよう。
少数の寒いバースデーソングならやって欲しくないな。


終演放送
しばし固まる。
みんな固まる。
誰も信用しようとしない。
というか信用したくない。
2回めの終演放送。
スタッフが終わりを告げる。
・・・まじかよ!
まだ信じられない自分がいる。
誰もその場を動こうとしない。
俺はあと2回変身を残しているぞ!


全曲はやらないかもしれないという漠然とした予想はあった。
他のグループならともかくBABYMETALのダンスでは
おそらく華奢な3人には現状の曲数で一杯一杯だと思う。
しかし、幕張2daysを全曲やり切った3人にはかなり余裕があるはずだ。
誰か調子を崩しているのだろうか?
少し不安にかられる。
女は女優。3人なら世の男どもなど簡単に欺いてしまうかもしれないが、
少なくとも自分の目には3人とも体調が悪いようには見えなかった。
会場都合で時間が切られた?そんなに遅いとは思えないし、
クロークもなく人数もそこまで多くないライブ。
はけるのにそこまで時間を喰うとは思えない。
また、中学生の労働時間の制約に引っかかったなんて意見を見たけど、
15分程度おしただけでスケジュール合わなくなるライブは
運営に問題があると思う。ホントにそうなら16:30開場でよかっただろ?
物販買えない人がいた分取り戻すつもり?この商売上手!
とはとても思えなかった。
どちらが不満が残るかと言えば、
グッズ買えないよりアンコールが無い方がインパクトがでかい。
遅めに来た人は買えないことも覚悟しているはず。
マジで時間切れ? だとすればキツネ様の思し召しなのか?


どうしても今朝回ってきた紙が頭をよぎる。
変な争いの種を封じるために運営が手をうったのか?
だとすれば英断。
いなくなったステージに向けて横断幕を広げてている一団が
恐らくあの紙の主だと思うけど。
ふと思う。
ライブは戦いと公言する凛々しい彼女に対して、今日は恥じないように
真剣に向き合えたのかい?
別のことに意識がいってライブなどロクに見てなかったんじゃないのかい?
彼らにはお前なんかより初期からずっと彼女たちを支えてきたんだという
自負があるのかもしれない。お前が寝ている時にも彼女たちのために時間をとって
一生懸命作ったんだという誇りがあるのかもしれない。
なので、必ずしも自分の考えが正しいとも思わないし、
それを押し付けようとも思わない。
だが、これだけははっきり言える。
残念ながら今回は力は余してしまったけれど、
少なくとも俺は君たちよりは今日来れなかった仲間の分まで
時折見える麗しい表情を全力で視て、
その透き通るような歌声を体の芯で聴いて、
そしてつま先から頭から指先まで全身で喜びを表現したぜ。


今日はあえてタブーかもしれない話題にもふれた。
これだけいろいろな年代やジャンルのファンを惹きつけているBABYMETAL。
違った考えをもってる人も多くいるだろう。
ただ賛否両論あってのBABYMETAL
俺の感想に反感を持つメイトがいて当然。
納得できる理由があれば意見を変えるかもしれないし。
実際いい大人がアイドルなんてと思っていた俺が、
こうしてティーンの女の子3人に対して熱狂しているわけだし。
モヤモヤしていたものを全部吐き出したので、
全部忘れて新しい気持ちでSSAにのぞめると思う。


消化不良を感じつつも、本来なら祝ってもらう側の
SU-METAL達にパワーを貰った。
この有り余ったパワーは再び年明けに埼玉で返したい。


P.S.
まじか! 洗濯しようとして気づいた。無い。
ごめんよ Pumpkin Bone グローブ。
暗くて見えなかったからロッカーの奥にあったのかも。
※謎の人物を演出してたけど、いろいろ出で立ちを書いたので、
近くにいた人にはあいつか!とかバレたかな。
ちなみにアイキャッチはもちろん合成。本物下さい。

Share this Story

Related Posts

One Comment

  1. Dark★Energy

    2014年12月23日 at 8:22 AM

    てっきり
    「なんでベビメタにコープスペイントさせないんじゃ?ゴルァ!」
    とか書くかとオモタw

    ま、ハッピーバースディを唄いたい人は唄ってもいい。
    でもそういうことはその場の雰囲気で自然発生するのがいい。
    あらかじめ計画するようなことじゃない。
    しかも、向うのマネだろ?
    そういう「パクリ」は明治時代ならともかく
    21世紀の今やることじゃない。
    日本から逆に欧米に殴り込みwかけてる
    ベビメタのライブならなおさらだ。

    そういやピカチュウの格好で参戦してるヤツもいるそうな。
    明らかに浮きまくりだが、全ての評価を自分一人で
    引き受けてる点だけは評価したい。

    ヲタクとはかくあるべきだ。
    つまらねぇ”常識人”からイタいといわれて
    凹むヤツはヲタクじゃねぇ!

    #このコメントは
    #BATHORYの”A Fine Day To Die”
    #(EmperorによるCover ver.)
    #を聴きながら書いたので
    #多少どころじゃなく
    #文章が激烈ですが、
    #ご容赦くださいw

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>