初参戦はSU-METAL聖誕祭 Toyosu PIT

12月ですねー( ^ ^ ) イルミネーションが綺麗Deathねー(・ω・`*)青色LEDは 三倍に見えます・・・オイラ乱視なんで・・・どうもーTEION-METAL DEATH!!

今日は土曜日に参戦してきたSU-METAL聖誕祭の感想やらおもひでやらを
ツラツラと書いてみたいと思います。

聖誕祭から遡る事三日前、地べたに座って仕事をしていました。
近づいてきた聖誕祭を思いながら・・・ふと立ち上がると腰に違和感が(汗
ヤバイ、ちょっとずれたかも・・・そこから前日まで適度な激痛と戦いました。
嫁と娘に付け焼刃の骨盤矯正をしてもらったりキンキンに冷やしたりして
当日の朝を迎えました。「おー!!腰痛が消えとる!!!聖誕祭の奇跡じゃー」
と勝手なことを思いながらツイートを確認。

なんと既にとあるフォロアーさんが豊洲に到着してるではあーりませんか!?すかさず挨拶を交わし現在4名程のメイトさんが到着しているとの報告を受けました。

時間を追うごとに10人20人と増えている、元々12時頃を目標に自宅を出る
予定だったのだが1時間早めに出ることにした。

オイラが到着したのは11時丁度位だった。既に120人程が物販の列を作って
いました。きっとその時間あたりで列んでいたメイトさんの半分以上がフォロワーさんだったんじゃないかと勝手に思っておりますが、これでいてオイラは
結構人見知りなんで中々周りに話しかけることが出来ませんでしたが数人の
フォロワーさんとの初対面を果たしちょっと緊張がほぐれました( ^ ^ )

先頭方面のフォロワーさんと雑談中に軽トラが一台品物の搬入にきましたが
下ろしたのはダンボール7箱まさかこれだけ!?みたいな感じになってましたけど後に2トン車が来ていっぱい下ろしていたので一安心。
列ぶこと4時間半、雨が降ったり止んだりしながらいよいよ物販開始!
お目当ての記念Tをゲットして速攻着替える。

会場まで1時間半となりのカフェに行ったり戻ったり高校生のメイトさん(男子Death)と雨宿りしながらいよいよ開場!その頃から雨と風が強くなってきて超寒かった(T T)オイラの整理番号は2274番中々進まない><顔認証って時間がかかるのね(汗
結局中に入れたのは18時半過ぎてたような気がしますが忘れました。

オイラがいた場所は2段目右後方の中央寄り位のところ人が多くてあまり周りを見渡せずステージとの位置関係や距離を確認せず開演を待つ。
知っている曲も流れて徐々にテンションが上がる。

そして暗転!始まった!ワールドツアーのダイジェストがステージに掛かる白幕に映し出される。その時「これなら思ったよりステージが見やすいかも」と思っておりました。さらにテンションが上がってきた!ダイジェストで流れる名曲の数々に共に声を出し飛び跳ねシンガロング!「これは実際の演奏曲数は少ないパターンだな」と気づく。

いよいよ生演奏が始まった!BABYMETAL DEATH 三人のシルエットが白幕に映し出されるとオイラのメタルハートは爆発しそうだった!待ちに待った生のBABYMETAL! そして幕が落ちる。「!?三人が見えない!」焦った!実に焦った!想像よりもステージが遠くしかも低いじゃないか!
背伸びしたり飛んだりして三人の姿を確認!しょっぱなから凄いエネルギーを放出している、オイラも負けじと声を出す,てか声をDeath!
一曲目から放心状態だ!汗だくだ!これがBABYMETALのLIVEか!ヤバイ最後まで持つか?って思っていた。

間髪いれずにド・キ・ド・キ☆モーニング
「今何時ー!!!」って言えたよー!!!超楽しー!!!そして、「リンリンリン!」「ちょ待って!ちょ待って!」ホントに楽しい!!!それでも三人の姿を見るのも必死でした(笑
二曲目にして腰痛が発生、でも腰痛に何か負けてらんねー!!!

三曲目何やら聞いたことのない始まりだ。キター!!!新曲だ!!!テンションさらに上がる!が既に体があまりついてこない(汗
テクノ的な感じとキャッチーなメロ、そして突然来るヘヴィーなサウンド何とも言えない感覚が自分の中から湧いて来るのがわかった。予想は的中だった。聖誕祭でもう一曲新曲をやるだろうと多くのメイトさんが思っていただろう。その通りになった(^O^) 合いの手や振りも分かりやすく破壊力抜群だ!

そして骨パーカーを着たSU-METALがYO!YO!とか言いながらステージに登場!その他のセリフはよく聞き取れなっかたがそのまま おねだり大作戦に突入。テンション上がりすぎて三人の姿をよく覚えていない(TT)絶対可愛かったのは間違いない!この曲の破壊力も半端ない!しかも三人バージョンはさらに半端なかった事だけは確かだ。

かなり朦朧としてきたが間髪いれずにキャッチミーのイントロが始まる。
生で見たかった神バンドソロ!印象的だったのはB神がニコ生で宣言していた高速スラップをやってくれた事。シビレましたねー(嬉)
三人の可愛いステージングにテンションも途切れることなくオイラも声をはっていた。この時点でもうフラフラでした(汗)

そしてピアノのイントロから始まる紅月!一緒に歌っていました(^^)
SU-METALの歌声に鳥肌!そして目頭も熱くなってしまった。
惹きつけられてとにかく感動でした(^^)

ヘドバンが始まりかろうじてSU-METALが薔薇を持っているのが見えてまた感動!BABYヘドバンを試みるもオイラは頭振るのが下手で結局前後に振ってました(^O^)

そしてギミチョコが始まりコール&レスポンス、SU-METALの「スクリーム!」と煽られ「ウオーーーーー!!!」、MOAMETALの「全然聞こえないよー!」と煽られ「ウオーーーーー!!!」、YUIMETALの「もっともっとー!」に「ウオーーーーー!!!」 「チェケラチョコレート!チョコレート!チョッ!チョッ!チョッ!シンギング!」に声を張り喉終わる・・・(笑)

ドッドン!ドッドン!と鳴り響くバスドラの音。キタ━(゚∀゚)━! THE ONE だー!鳥肌そして涙!一緒に歌いそしてシンガロング!正に皆の心が一つにTHE ONEになった瞬間!何とも言えない感動がオイラを包み込んだ。
「we are BABYMETAL!]のコール&レスポンス!なんて感動的なライブなんだろう。

気持ちはアンコールの準備に入っていたがここで客電が点く。
「本日の公演は以上で終了となります」とアナウンスが流れる。
誰もが「嘘だろ?」と思っていただろう。オイラも思っていた。
曲数こそ9曲と少なかったがノンストップで駆け抜けるホントに戦いなLIVEだった。でもまだ余韻に浸りたくて皆が「ウオーオオオー!」って歌っている、オイラも歌った楽しかった(^^)でも終了なのだ。
フラフラしながら会場を出る、汗だくの体に外の空気は冷たすぎるが心はホットだった(^^)

終わった瞬間は物足りなさを感じたが時間が進むにつれて充実感に変わっていった(^^)色々言う人もいるけどオイラは満足出来た!
だって、ロンドンではやらなかった新曲も見れたし、THE ONE も見れた(^^)
そもそも7人に会えたことが最高の時間だったんだ!

BABYMETALと神バンドが最高の化学反応で感動を与えてくれたことに感謝感謝感謝!

そして、SU-METAL誕生日おめでとう!素敵な17歳を刻んで下さい!オジさんは見守っていますよ!

次は新春キツネ祭りだ!どんなLIVEをオイラ達に見せてくれるのか楽しみで仕方がない!体力持つかな?オイラ・・・

長文になりましたが読んでくれてありがとうございました!

TEION-METALがお送りしました! SEE YOU!(^o^)/

Share this Story

Related Posts

One Comment

  1. 11111

    2014年12月24日 at 12:57 AM

    あると思ってたモノがなかったというのがきついんでしょうね
    分かってればみんな満足したとおもうのですが。。。
    でも楽しまれたようで良かったですね
    コメントの必須おおくてキツイかも

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>