2014年にBABYMETALの伝説は始まった、そして2015年へ

2014年にBABYMETALの伝説は始まった、そして2015年へ

こんにちはHOZです。
いよいよ2014年も終わりが近付いてきましたね。
2014年のBABYMETALがこんなにも凄いことになるだなんて2013年のSU-METAL聖誕祭では思いもしませんでした。
けど思うんですよね。

まだまだ伝説は始まったばかりだよね!

2014年も終わるし、BABYMETAL BIOGRAPHYというサイト名だしってことで2014年の彼女たちを記録したいと思います。


2014年2月2日:台湾ライブ

台湾のメタルバンド『ChthoniC(ソニック)』とツーマンで初の台湾ライブを行う。
台湾のライブはあまり話を聞いたことがなく詳しい情報が私には分かりません。残念。。


2014年2月6日:渋谷駅にBABYMETALの巨大看板出現

東京メトロ半蔵門線の渋谷駅にBABYMETALの巨大看板を設置。
BABYMETALが表立ってプロモーションしたのはこれが初めてではないでしょうか?
初めて渋谷駅で見たときは感動したなぁ。


2014年2月7日:ミュージックステーション出演

BABYMETALが初めてミュージックステーションに出演。
披露した楽曲は『イジメ・ダメ・ゼッタイです』。
このミュージックステーションをきっかけにしてBABYMETALを知った方も多いのではないでしょうか?
このときにAKB48さんも出演していて、みんながフォックスサインをしてくれていました。
まさかこのときのフォックスサインが重要な鍵を握るとはこのときは思ってもいなく。。。


2014年2月25日:Youtubeでギミチョコ公開

『ギミチョコ!!』がYoutubeで公開。
このライブ映像は2013年のSU-METAL聖誕祭『LEGEND”1997″』で披露されたものです。
このライブ映像が海外で話題になり、2014年12月26日の段階で19,703,253回も再生されています。
海外の方からのコメントが多いのも話題になっている証拠では無いでしょうか。
内容は賛否両論様々かと思いますが。
ただこのライブ映像がなかったらBABYMETALの海外ツアーの成功はなかったかも知れません。
それだけにBABYMETALにとって重要度の高い楽曲だと思います。



2014年2月26日:BABYMETAL1stアルバム『BABYMETAL』の発売

1stアルバムにしてベストアルバムと言われているBABYMETALの『BABYMETAL』が発売された。
CDの販売枚数は分からないが、先日ビルボードの2014年度年間チャート『WORLD ALBUMS ARTISTS』部門で5位になったのは記憶に新しいですよね。
何よりも衝撃だったのは同じくビルボードで3月22日付けで発表された、最新全米アルバムチャート『ビルボード200』に187位でランクインしたことですよね! この時点ではワールドツアーが発表されていたので、これからの海外ライブへの期待度が自分の中でグングン上がってたものです!(この直後に壮大な放置プレイをされる訳ですが)

『BABYMETAL』のチャート最高順位
  • オリコン アルバムランキング:4位(日本)
  • Billboard JAPAN Top Albums:2位(日本)
  • Billboard 200:187位(アメリカ)
  • Billboard Top Rock Albums:50位(アメリカ)
  • Billboard Independent Albums:34位(アメリカ)
  • Billboard Hard Rock Albums:12位(アメリカ)
  • Billboard Heatseekers Albums:4位(アメリカ)
  • Billboard World Albums:1位(アメリカ)
  • Billboard 2014年度年間チャート『WORLD ALBUMS ARTISTS』部門:5位(アメリカ)
  • Official Charts Company Rock & Metal Albums:37位(イギリス)
  • Official Charts Company Independent Albums Breakers:7位(イギリス)
『BABYMETAL』収録曲
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「メギツネ」
  3. 「ギミチョコ!!」
  4. 「いいね!」
  5. 「紅月-アカツキ-」
  6. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  7. 「おねだり大作戦」
  8. 「4の歌」
  9. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  10. 「Catch me if you can」
  11. 「悪夢の輪舞曲」
  12. 「ヘドバンギャー!!」
  13. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」

Album「BABYMETAL」通常盤(CD)」(アスマート)


2014年3月1日、2日:日本武道館ライブ2Days

ダウンロード

BABYMETAL初の日本武道館ライブ。
平均年齢14.7歳での開催となり、これまでの女性最年少記録を更新(2014年3月2日時点)した。
3月1日に行われたライブはMCなし、アンコールなしのぶっ通しライブで、3月2日に壮大なストーリーが盛り込まれたライブ。
3月2日のラストでBABYMETALの日本におけるメタルレジスタンスが完了(ミュージックステーションに繋がる)、そしてワールドツアーの決定が発表される。
2015年の1月に日本武道館のライブ映像が発売されるのでここで兎や角は言いません。
私にとって過去最高のライブになった日本武道館ライブをぜひその目でご覧下さい。

LIVE AT BUDOKAN ~RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE~」(アスマート)


2014年5月7日:BABYMETALワールドツアー発表

ワールドツアー第一弾の発表がこの日にありました。
いやー、この発表があるまで長かった。。
日本武道館ライブが終わってからこの発表まで、本当に何もアナウンスがないんですよ。
なんでしょうこの放置プレイはってくらい放置されましたよね。
その分この発表があったときは大興奮しましたがね!

ワールドツアースケジュール(第一弾発表時のスケジュール)
  • 2014年7月1日:La Cigale(フランス・パリ)
  • 2014年7月3日:Live Music Hall(ドイツ・ケルン)
  • 2014年7月5日:Sonisphere Festival UK(イギリス・ネブワース)
  • 2014年7月7日:The Forum(イギリス・ロンドン)
  • 2014年9月14日:幕張メッセ(日本・千葉)


2014年5月9日:BABYMETALワールドツアートレーラー動画発表

ワールドツアーのトレーラー動画をYoutubeにて公開。
このかっこよさに痺れて、これから始まるワールドツアーに心躍らせたメイトさんも数多くいるのではないでしょうか。
またこのトレーラーには、日本武道館での“あの”事件の後の光景も含まれていて、それに気付いて涙したメイトは私だけではないはず。
本当に完璧のトレーラーだったと今でも思います。



2014年5月24日:カナダ最大級のメタルフェス『HEAVY MONTREAL』出演発表

まさかワールドツアー発表から追加で、しかもカナダのフェスに出るとは思っても見なかったのでビックリした記憶があります。
しかし、この発表はまだまだ序の口だったんですよね。。
BABYMETALには本当にビックリさせられっぱなしでございます。


2014年5月26日:『SUMMER SONIC 2014』出演発表

3年連続『SUMMER SONIC 2014』での出演が発表されました。
サマソニに関してはもうホームですもんね。
全く心配することもなく「うん、うん」って思った記憶がございます。


2014年5月30日:アポカリ限定ライブ告知!

アポカリからの突然のメール。
その内容は『選ばれし者となれ! アポカリプスメンバー限定イベント2DAYS開催決定!!』というもの。
突然すぎてポカーンと一瞬しましたよね。
そして日付などを確認するまでもなくポチリましたよね!
まさか本当にアポカリ限定ライブをやってくれるとは、、、と感動しましたよ、ええ!


2014年6月13日:イギリスライブのライブビューイング発表

7月7日に『The Forum』で行われるBABYMETALのワンマンライブをライブビューイングで日本同時生中継することが発表されました。
私は時間が厳しくて行くのを断念してしまったのですが正直今とても悔しい思いをしております。
あほ、俺のあほ!


2014年6月17日:レディ・ガガのサポートアクトとアメリカワンマンライブ発表

この発表には衝撃を覚えました。
まさかBABYMETALがレディ・ガガのサポートアクトを勤めることになるだなんて。。
しかも日本ライブでのサポートアクトではなく、アメリカツアーのサポートアクトですよ。。
もう衝撃しか無かったです、本当に。
今この発表を思い出しても身震いするよ。。


2014年6月23日、24日:APOCRYPHA-I、II開催

私はAPOCRYPHA-IIのライブを見ることが出来ました。
場所は渋谷O-EAST。
私にとってLEGEND”I”以来のO-EASTはやっぱりBABYMETALとの距離感が近くてとても至福な空間でした。
内容はワールドツアーの前哨戦といった感じで、最初に今までの軌跡を追ったムービーを流してからライブスタート。
会場に来たみんながこれから世界で闘うBABYMETALを心から応援しているみたいで嬉しかったな。

APOCRYPHA-Iセットリスト
  1. 「オープニングムービー」
  2. 「BABYMETAL DEATH」
  3. 「いいね!」
  4. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  5. 「悪夢の輪舞曲」
  6. 「4の歌」
  7. 「メギツネ」
  8. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
  9. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  10. 「ギミチョコ!!」(EN)
APOCRYPHA-IIセットリスト
  1. 「オープニングムービー」
  2. 「BABYMETAL DEATH」
  3. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  4. 「メギツネ」
  5. 「紅月‒アカツキ-」
  6. 「おねだり大作戦」
  7. 「Catch me if you can」
  8. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
  9. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  10. 「ギミチョコ!!」(EN)


2014年6月23日:APOCRYPHA-Y、M開催発表

このメールをもらったときは意味が分かりませんでしたね、ええ。
だってまさに今メンバー限定のライブ真っ最中だというのに、また更にメンバー限定ライブをやりますよ!っていうメールが来るんですから。。
けど、この日はピンポイントでダメだった、、、どうしてもダメだったんです。。
行けなかった。。。由結ちゃんと最愛ちゃんの聖誕祭に行けなかった。。。


2014年7月1日、3日:ワールドツアースタート!(フランス、ドイツ)

いよいよ始まりました、BABYMETALのワールドツアー!
このワールドツアーはLEGEND “Y” YUIMETAL聖誕祭 & LEGEND “M” MOAMETAL聖誕祭と銘打たれたライブです。
このライブで披露されたヘドバンギャーの途中でSU-METALがLEGEND”Y”のときにはYUIMETALに、LEGEND”M”のときにはMOAMETALにマイクを渡して二人が歌うというサプライズもありました。
Youtubeにあがったファンカムを見ても盛り上がっているのが一目で分かりとても安心しましたよ。

ワールドツアー(フランス&ドイツ)セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「いいね!」
  3. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  4. 「悪夢の輪舞曲」
  5. 「おねだり大作戦」
  6. 「Catch me if you can」
  7. 「紅月-アカツキ-」
  8. 「4の歌」
  9. 「メギツネ」
  10. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  11. 「ギミチョコ!!」
  12. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  13. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」(EN)




2014年7月5日:Sonisphere Festival UK!

ソニスフィアフェスティバルはこのワールドツアーの中で一番心配するライブでした。
出演する方々はガチなメタルバンドばかりだし、BABYMETALが本当にこのオーディエンスたちに受け入れられるのか。
ブーイングされないか、ペットボトルなどを投げられないのか。。。
考えれば考えるほどに恐ろしかった、、けど始まったらそんな不安は一掃されました。
最初は戸惑っていたオーディエンスもめっちゃ盛り上がり、イジメのときにはW.O.Dまで起きる。
その光景を見たら泣きました。そして今も泣きそうです。
それくらいの光景が広がっていました。。
ライブが終わってから『ウィーヲントモア』ってアンコールが来たのは本当に事件でした。。。



2014年7月7日:ロンドンワンマンライブ!

ロンドンでのワンマンライブです。ソニスフィアで受け入れられたBABYMETALなので、もうなんの心配もないですよね!
私は早起きしてずっとPCの前にいたんですが、この時にZEPP東京ではライブビューイングで一緒に盛り上がっているメイトさんがいると考えたらやっぱり行けば良かったと後悔しかなかったな。。
内容はもう最高の一言ですよね!
ロンドンの盛り上がりはPCからでも伝わりましたよ!
ロンドンっ子最高!

ワールドツアー(ロンドン)セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「いいね!」
  3. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  4. 「悪夢の輪舞曲」
  5. 「おねだり大作戦」
  6. 「Catch me if you can」
  7. 「紅月-アカツキ-」
  8. 「4の歌」
  9. 「メギツネ」
  10. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  11. 「ギミチョコ!!」
  12. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  13. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」(EN)



2014年7月12日:ワールドツアー日本追加公演発表!

ワールドツアーで盛り上がっている最中にこの日本ライブ追加公演のメールが来ましたからね。
これには大興奮しましたよ!
確かスケジュール入ってたんですが、無視してポチリましたよね。
つい先日ライブビューイング行かなくて後悔してましたし。
ありがとう、追加公演!!!


2014年7月21日:APOCRYPHA-Y、APOCRYPHA-M

フランスとドイツで行ったYUIMETALとMOAMETALの聖誕祭を行いましたが、日本でもアポカリ限定で聖誕祭を開いてくれました。
これがAPOCRYPHA-Y、APOCRYPHA-Mです。
ちなみに前述した通り私は行けませんでした。。
ユイバンギャーもモアバンギャーも見ていない私はメイト失格でございます。。
いと悲し。。。

APOCRYPHA-Yセットリスト
  1. 「オープニングムービー」
  2. 「BABYMETAL DEATH」
  3. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  4. 「悪夢の輪舞曲」
  5. 「4の歌」
  6. 「メギツネ」
  7. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
  8. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  9. 「ギミチョコ!!」(EN)
APOCRYPHA-Mセットリスト
  1. 「オープニングムービー」
  2. 「BABYMETAL DEATH」
  3. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  4. 「紅月-アカツキ-」
  5. 「おねだり大作戦」
  6. 「Catch me if you can」
  7. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
  8. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  9. 「ギミチョコ!!」(EN)


2014年7月21日:初のアメリカワンマンライブ!

もうなんだろう。ヨーロッパツアーのときは楽しみと不安が交差する毎日だったけど、北米ツアーが始まる頃にはもうすっかり楽しみしかなかったですね(ワンマンに限る)。
LAライブも盛り上がったみたいですしね!!!!
うーん、LAに関しては記憶が浅いなー。なんでだろ???

ワールドツアー(アメリカ・LA)セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「いいね!」
  3. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  4. 「悪夢の輪舞曲」
  5. 「おねだり大作戦」
  6. 「Catch me if you can」
  7. 「紅月-アカツキ-」
  8. 「4の歌」
  9. 「メギツネ」
  10. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  11. 「ギミチョコ!!」
  12. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  13. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」(EN)


2014年7月21日:APOCALYPHA-S開催発表!

きたああああ!!!!!
SU-METAL聖誕祭!!!!!
しかもアポカリ限定ライブ!!!!!
このワールドツアーの最中にまた来ましたよ!!!!!
ということで即ポチした記憶。


2014年8月1日、2日、4日、6日:レディ・ガガ サポートアクト

ソニスフィアとは別の意味で不安だったのがレディ・ガガのサポートアクトです。
言ってもソニスフィアはメタルを見に来ている方々ばかり。
しかし、レディ・ガガのサポートアクトは完全にレディ・ガガ目当ての客ばかり。
このドアウェイの中BABYMETALはちゃんと受け入れられるのか、もう不安しかなかったですよね。
しかし、初回の公演ではレディ・ガガ本人がBABYMETALのライブを見守る、どころかガンガン頭を振ってくれたりして自ら盛り上げてくれるというサービス。
BABYMETALのみんなもこれには本当に勇気付けられたのではないでしょうか。
ありがとう、レディ・ガガ。

レディ・ガガ サポートアクト セットリスト
  1. 「メギツネ」
  2. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  3. 「ギミチョコ!!」
  4. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」





2014年8月9日:HEAVY MONTREAL出演!

ワールドツアーでの海外公演ラストを締めるのはカナダのメタルフェス『HEAVY MONTREAL』です。
ワールドツアーでの好評価を目の当たりにしたオーディエンスのみんなは最初からBABYMETALを受け入れモード。
BABYMETALのみんなも堂々としたステージを魅せて、本当に一回りも二回りも大きくなった気がします。
本当に凄い!

HEAVY MONTREAL セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「ギミチョコ!!」
  3. 「Catch me if you can」
  4. 「メギツネ」
  5. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」


2014年8月16日、17日:SUMMER SONIC 2014出演!

日本凱旋ライブとなったSUMMER SONIC 2014では入場制限が出る程の人気。
サマソニにも行ってないんですけどね><
こうやって振り返ってみると行ってないライブが多いな。。。

HEAVY MONTREAL セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「ギミチョコ!!」
  3. 「Catch me if you can」
  4. 「メギツネ」
  5. 「ヘドバンギャー!!」
  6. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  7. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」


2014年8月16日:WORLD TOUR第2弾発表!

サマーソニックをやって盛り上がってる中でアメリカとロンドンの追加公演が発表されました!
正直このテンポにはビックリ!
アミューズ、、ガチだな、と。
この時は私は行くか行くまいかでずっと葛藤するのですが結局行かなかったのです。
そしてまた後悔するというね。


2014年8月16日:YUIMETAL&MOAMETAL、SU-METAL聖誕祭ライブ発売発表!

BABYMETAL待望のライブ映像作品の発売が発表されました!
私はNHKホールに行けてなかったのでこのライブ映像は本当に嬉しかったな。
NO RAIN NO RAINBOWの入りのところなんて最高すぎます。。
まだ見てない方は必見でございますよ!!!!
それにしても8月16日は盛り込みすぎだよ。。。

LIVE ~ LEGEND 1999&1997 APOCALYPSE」(アスマート)


2014年9月13日、14日:ワールドツアーラスト!幕張ライブ!

ワールドツアーラストはホーム日本!
海外の熱に負けまいと全員が必死にその場を楽しむ楽しむ!!
ライブ以外でもたくさんのフォロワーさんと会えたり、ライブ後の飲み会が楽しかったと最高のライブになりましたよ!
BABYMETALのことをもっと好きになれたライブでしたね。

9月13日幕張ライブ セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「いいね!」
  3. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  4. 「悪夢の輪舞曲」
  5. 「おねだり大作戦」
  6. 「Catch me if you can」
  7. 「君とアニメが見たい」
  8. 「紅月‒アカツキ-」
  9. 「4の歌」
  10. 「メギツネ」
  11. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  12. 「ギミチョコ!!」
  13. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  14. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」(EN)
9月14日幕張ライブ セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「君とアニメが見たい」
  3. 「メギツネ」
  4. 「悪夢の輪舞曲」
  5. 「おねだり大作戦」
  6. 「Catch me if you can」
  7. 「紅月‒アカツキ-」
  8. 「4の歌」
  9. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  10. 「いいね!」
  11. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  12. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
  13. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  14. 「ギミチョコ!!」(EN)


2014年9月13日:新春キツネ祭り開催決定の発表

幕張ライブのラストで発表されたのは、BABYMETAL2015年最初のライブ『新春キツネ祭り』の情報でした。
場所は埼玉スーパーアリーナでかなりの大箱!
この時点では大箱だし、全員余裕で取れるしみんなで楽しもうね!って言ってたのに、まさかあんなことになるとは、、、恐ろしいことってありますね。。。


2014年10月23日〜11月2日:新宿ユニカビジョンでライブ映像放送

この知らせを聞いたときにアミューズがBABYMETALのプロモーションをガッツリとやりに来た!って思いました。
だって連日10:00から2時間おきに計6回、約21分ずつものライブ映像を流すんですよ!
これは凄いと素直に思いました。
ユニカビジョンとは別に宣伝カーを走らせたり、副都心線の渋谷駅にポスターを貼ったりと新春キツネ祭りに向けての気合いを見た気がしました!


2014年10月31日:BABYMETALメンバーズプロジェクト-THE ONE-の発表

BABYMETALのアポカリプスに変わるメンバーズプロジェクトが発表されました。
正直アポカリプスが消えてしまうのは寂しい気持ちになりましたね。。。


2014年10月31日:Google『Android』のキャンペーンにBABYMETAL起用!

TwitterのTLに『BABYMETALがAndroidのCMに出てる!』って見たときはビックリしましたね、本当に。
しかもBABYMETALの三人がドロイド君になってるし!w
テレビCMだけではなく、池袋・新宿・渋谷・秋葉原などでポスターも貼り出されBABYMETALにとっての宣伝効果は大きかっただろうな!って思います。


2014年11月4日:BACK TO THE USA/UK TOUR 2014(ニューヨーク)

BABYMETALの海外ツアー第二弾の最初のライブの舞台はアメリカ。
ニューヨークライブの情報はWEBメディアにもそんなに出て来きませんでしたが、BIOのメンバーがニューヨークライブのレポを書いてくれています。
ぜひ読んでみてください!

海外から見るベビメタの世界征服 〜NYCライブレポ〜

BACK TO THE USA/UK TOUR 2014(ニューヨーク) セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「いいね!」
  3. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  4. 「悪夢の輪舞曲」
  5. 「4の歌」
  6. 「Catch me if you can」
  7. 「紅月‒アカツキ-」
  8. 「おねだり大作戦」
  9. 「メギツネ」
  10. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  11. 「ギミチョコ!!」
  12. 「ヘドバンギャー!!」
  13. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」(EN)


2014年11月8日:BACK TO THE USA/UK TOUR 2014(ロンドン)

ロンドンライブはBABYMETALにとって重要な日になりました。
ロンドンっ子の熱はもちろんですが、なんといっても新曲の発表ですよね!
タイトルはメンバーズプロジェクトの名を踏襲した『THE ONE(仮)』。
この熱は現地に行ってない私には出せません。
ぜひBIOメンバーのレポを読んで下さい!凄いです!

BABYMETAL London公演(開演までは超カオスだよ!編)
BABYMETAL London公演(僕らのレジスタンス編)
涙 涙 そして涙 感動のロンドン公演!
行った、泣いた、ロンドン公演
O2 Academy, Brixton, London 08.11.14 – SUGOI すごい

BACK TO THE USA/UK TOUR 2014(ニューヨーク) セットリスト
  1. 「BABYMETAL DEATH」
  2. 「いいね!」
  3. 「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」
  4. 「悪夢の輪舞曲」
  5. 「4の歌」
  6. 「Catch me if you can」
  7. 「紅月-アカツキ-」
  8. 「おねだり大作戦」
  9. 「メギツネ」
  10. 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」
  11. 「ギミチョコ!!」
  12. 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
  13. 「ヘドバンギャー!!」(EN)
  14. 「THE ONE(仮)」(新曲)(EN)


2014年11月10日:LIVE AT BUDOKAN ~RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE~発売発表!

2014年3月1、2日に開催された日本武道館ライブの映像化、そして販売の決定が発表されました。
1999と1997が販売されたばかりだったので、ビックリしたと同時に『ついにあのライブをまた見ることが出来る!』と思い、とても嬉しい気持ちになりました!
1月に手元に届くのが今から楽しみでなりません!!!!

LIVE AT BUDOKAN ~RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE~」(アスマート)


2014年12月20日:SU-METAL聖誕祭『APOCRYPHA-S』

IMG_3788

SU-METAL聖誕祭が最後のアポカリ限定ライブとして豊洲PITで開催されました!
ちなみに私は落選してしまい見ることができないという悲しい思いを致しました。
『THE ONE』を日本で初お披露目だけではなく、初公開の新曲もやったっていうじゃないですか!!!
とっても羨ましい!!!
しかもSU-METALが『おねだり大作戦』に参加するというなんて言うご褒美!!!
とっても羨ましい!!!


2014年12月21日:Music Japan presents BABYMETAL特集!

最高だった。
この特集は本当に最高だった!
まずライブをカットせずにフルで見せてくれたのはとても嬉しかったですね!
そして、何と言っても素のSU-METALを見ることが出来た!
久しぶりにテレビを見て幸せな気持ちになりました。
この特集を作ってくれたNHKには感謝しかありませんね、本当に。


2014年12月26日:ミュージックステーションSUPER LIVE 2014出演!

本日です!
ミュージックステーションには本日出演しますよ!
怒濤だった2014年の集大成をミュージックステーションで見せてくれます!
これに関してはもう見るしかないですよね!
みんなで応援しましょう!!!




2014年から2015年へ

2014年のBABYMETALを振り返ってみましたが、本当に怒濤の一年でしたね。
BABYMETALの世界進出への足掛かりとしては本当に100点のできだったのではないでしょうか?

さて、来年はまず1月10日に2015年最初のライブが埼玉スーパーアリーナで開催されます。
そして5月15~17日にアメリカのアイオワで開催される『ROCK ON THE RANGE 2015』へ参加することが既に決まっている。
私は勝手に2015年は海外フェス行脚をすると見込んでいるのですが、BABYMETALは一体どういう活動をしていくのでしょうか。
いつも斜め上の動きをするBABYMETALの一瞬を見逃す訳にはいきませんね!
来年こそはBABYMETALの海外ライブを現地に見に行くぞ!!!!
BABYMETALのみんな、神バンドの皆様、運営の皆様、メイトの皆様本当にお疲れ様でした。
皆様のお陰でとても楽しい一年になりました!

それでは2015年も皆様宜しくお願いします!!!
SEE YOU!

Share this Story

Related Posts

2 Comments

  1. MEGADECHU-METAL

    2014年12月27日 at 10:20 AM

    武道館に冷やかし気分で、参加してこんなにハマるとは思わなかったDEATH。壱グループに、1年で6回参戦は最多でした。来年も楽しみ‼︎

    Reply

    • HOZMETAL

      HOZMETAL

      2014年12月28日 at 12:32 AM

      6回参戦は凄いですね!!!
      なんて実りのある一年だったのでしょうか^^
      来年のBABYMETALも楽しみでならないですね!w

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>