BABYMETALをシンプルに楽しむ。

BABYMETALをシンプルに楽しむ。

メタルを聴けば、何かBABYMETALについてまた違う見方ができるんじゃないかなぁといろいろ聞き始めて1か月ちょい。いろいろ考えたけれどたどり着いた答えは非常にシンプルなものでした。

 

 

「BABYMETALは面白い」

 

 

スラッシュメタルだ、ジャーマンメタルだ、シンフォニックメタルだ、プログレッシブメタルだぐるーーっと代表的なものをぐるーーっと聴いてみましたが、聴けば聴くほどBABYMETALの特殊性が浮かびあがり、なんかいろいろ考えましたが「よくこんなもん作ったなぁ、面白い」という気持ちになりました。
「なにその誰でも思うような感想は!?」って自分でも思いますが、単純に「面白い」と感じています。
BABYMETALはどこから切り取っても独特な存在になりえる。そこがものすごく面白く、似たようなエッセンスを持つ他の存在を重ね合わせようとすると、BABYMETALがかならずはみ出る。

だからこそ、世界中の人がわざわざ「BABYMETALを見に行く」という現象が起こっているのだなぁと、改めて実感した次第です。
面白いし、他にはないからここに集まるんだと。

 

既にオンリーワン

世の中見渡せば、だいたい似たような存在っているわけで、ディテールを見ていけば違うけどまぁ同分類してもいいよね、っていう存在がいると思うのです。
それをBABYMETALで考えると自分の知る限りでは見つかりませんでした。
ポイントとしては以下が挙げられると思います。

  • メンバー構成
  • メンバーのルックス
  • 曲の構成
  • ライブのパフォーマンス
  • 売り方

具体的に書くとこうなります。

  1. メンバーは少人数の女の子だけ
  2. 楽器は弾かずに歌って踊る
  3. 文句なしに可愛い(異論は認めない
  4. 音はメタルエッセンスを大量に含んだハード目で、メロディがポップ
  5. 歌はパワフルかつ透明感があり、ダンスは切れ切れ
  6. MCなんか一切なく、海外中心に展開

メタル側から見ると1、2、4はまず探すことが不可能で、arch enemyのアリッサなんかはめっちゃ可愛いですが、思いっきりデスボイスで歌うのでパフォーマンスに関していうと可愛いは無縁。どちらかというとカッコいい。


↑最近お気に入りアリッサ嬢

またBABYMETALほどポップなメロディをやってるメタルバンドなんてなくて、メロディアスなバンドはあれどそれはクラッシック的なメロディでJ POP的とはまた違います。

曲の雰囲気やメンバー構成なんかでいうと、ベイビーレイズさんや人数多いですが仮面女子さんたちが一番近い存在になってくるのかなぁ?と思うのですが4、6がどうしても引っ掛かり、昨今接触できるイベントやMCがないアイドルライブはほぼないと思いますし、5の面でもSU-METALの声ほど圧倒的な存在感を誇るボーカルもなかなかいないなぁと思います。
自分が聞いた中ではDorothy Little Happyさんの高橋さんなんかはパワフルな声をしていいなぁと思ったのですが、彼女たちはベビメタみたいなハードな音はしていません。

SU-METALはオンリーワンを目指したい!と言っていますが、自分にはもうすでにオンリーワンじゃね?と感じます。

奇跡的な軌跡

こんな感じですでにオンリーワンなBABYMETALですが「オンリーワンだからすごいだろ!」なんて別に言いたいわけではなくて、単純に面白いなぁと思うのです。その面白さってほかのアイドルグループとたぶん質的には同じで、海外からみたら日本の多くのアイドルグループはユニークに映ると思います。
そういったユニークな集団の一つにBABYMEATLも存在していると思いますが、NHKの特番でケラングの編集長が言っていたように、彼女たちの音楽の質の高さがBABYMETALを単にユニークな存在から、注目すべき存在へと昇華させているのだなと思いました。

それはKOBAMETALの異様なまでの曲作り・ライブ作りへのこだわりがベースにあって、世界に通用するMIKIKOさんの振付、メタル好きならひれ伏してしまう神バンドの演奏、そしてフロントマン3人のパフォーマンス、それらすべてが融合した結果であります。
アミューズという事務所だからこそKOBAMETALが好きなようにできているという部分もあるでしょうし、単純に何がすごいから世界に当たったとはは言えないなぁと。BABYMETALというグループがいくつもの偶然をものにして、奇跡的な軌跡をたどって今に至っているよなぁとしみじみ思うのです。

BABYMETALは本当に漫画のような存在だなぁと。

単純にBABYMETALを楽しむ

なんだか「BABYMETALを評するときに使われるフレーズ」使いまくりで、いまさらこんな文章書いてるのかよ、って自分でも思います。
でも去年からソニスフィアでの成功だったり、ガガさん前座だったり、欧米公演の成功だったり、今年のSSA、CD大賞だったりと、急激な右肩上がりの成長を遂げてるBABYMETALはすげぇぇぇ!!って思いますが、だからといってそういう実績がすごいからBABYMETALを応援しているわけじゃないし、「BABYMETALすげーだろ!」って自慢げに友達に伝えたりするのはなんか違うなぁと感じる部分もあって、「単純に面白いよね」っていうところを基準にBABYMETALを見ていたいなぁと、ふと思ったのです。

今年は海外公演もすでにたくさん入っていて、KOBAMETALはYUIMOAに学校で友達を作らせる気がないスケジュールになっていたり、国内でもCD大賞を受賞して今後も大きな動きありそうだし、目が離せないBABYMETALですが、単純に楽しんでいきたいと思います。

それではSee you!

Share this Story

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>