( …… 赤ミサ行ってきました。)

( …… 赤ミサ行ってきました。)

BABYMETALはワールドツアーの真っ最中
帰国して次はメトロックですね!!
私はメトロック行かないのですが参加する友人も多くワクワクしている周りをみて一緒にテンション上がり気味な毎日です。

twitterを見ていてもワールドツアーに参加した方々のツイートを皆でみて大興奮という楽しいながらも寝不足な日々が続いていますね!
TLに流れてくる写真から初対面の国籍も違う言葉も違う人同士がニコニコ笑って同じ音楽を聞いて楽んでいるということが伝わってきてとても幸せになります。


音楽は国境を超える
という使い古された言葉が完璧すぎて他に当てはまるものはないなと思います。
そんなワールドツアーテンションだだあがりまっただ中の今、あえての赤ミサですよ。
あえて今書くという・・・・。3週間ちょっと経った今ですよ・・・・。
もう皆のテンションが冷めて違うものに集中しだした頃に書くという空気を読まないっぷり大変申し訳ありません。

もともとライブレポが苦手なのです。
楽しかったり感動すると記憶飛んでしまうのです。
ただでさえ記憶力はよろしくないのに興奮しすぎて一曲目がどうだった・・・とか覚えることが出来ない!!
脳みそ!!!私の脳みそもっと働いて!!!!いっつも定休日!

なので「私に書ける事はないな・・・」と、こっそり裏に潜んでいようと思っていたのです。
しかし未だに赤ミサどうだったの?と聞かれることがちょこちょこあるので今更感満載ですがとりあえず覚えていることを少し残しておくことにします。
私用の日記のようになってしまうかもしれませんがお付き合いくださいませ。

スクリーンショット 2015-05-18 19.13.27

4月24日(金曜日)
渋谷O-EAST
18:00 OPEN  / 19:00  START

redmass

【ドレスコード】
赤いものを身に着けてご来場ください

物販を買うために友人と待ち合わせて会場に到着したのが13:30頃
もっと混んでいるかとおもいきや並んでいたのは20名程。
100円ショップで購入した折りたたみ椅子に座って世間話をしつつ待機。

前回参加したキツネ祭りもtwitterでも感じるのは男性メイトさんが圧倒的多数だということ。
女性メイトさんは少なく感じ、どんな方がいるのかなぁと見当もついていませんでした。
待機していると、どんどん列が伸びていきます。
高校生くらいの子から30代の私と同世代くらいに見える方も。

普段は世を忍ぶ仮の姿で学生さんしてたりOLさんしてたり主婦してたりするんだろうなぁ・・・

でも今日は違う!!!!

みなさん気合入りまくり!!!
可愛い衣装を手作りしている方も多く……

かわいい!!!かわいいな!!!!かっわいいいいい!!!!!

男性メイトさんの分まで私が見まくっておきました。ウキウキしてる女性メイトさん本当に可愛かったです。
twitterで写真も多く回っていたのでご覧になられた方も多いと思いますが衣装、メイク、ヘアスタイル、クオリティの高さにびっくりしました。
女の私が見てもほわんほわーんとするようなかわいらしさでした。

今回女性限定ライブが行われるという事でtwitterでいろんな意見を検索してみたところ、ライブに慣れていない方、あまり体力に自信のない方だと男性と一緒にモッシュピットに行くことは多少の勇気がいることだと知りました。
痛そう、怖そう、WODとかモッシュとかサーフってどうしたら良いか分かんない

いつもならそういう風に思ってライブ参戦を控えていたような方も「女性だけなら大丈夫かも」と思い勇気を出して気合を入れて来られたのかなと思うとワクワクしながら待機している光景がなんだかすごく嬉しく感じました。

みんなで楽しくおしくらまんじゅうだ!!!!

15:30から物販開始。
チケットのQRコード認証をしてから物販という流れだったのですが見ていた限りでは大きなトラブル無くスムーズに進みました。

女性は比較的荷物が多いですし、まして今回はドレスコードもあったので衣装と私服と両方持ってきている方も多く、ロッカーまわりが混雑したり足りなくなってしまったりするのかなと心配したのですが、友達と共有したり、ロッカーが会場の外にも沢山あるということもあったからか私が見ていたところでは特に問題なさそうでした。

荷物を片付けてからトイレに行ったり他の友人を迎えに行ったり。

あっという間に時間が過ぎていき入場待機です。

IMG_3769

待機の間は骨さんが拡声器で案内をしてくれました。
皆が口々に「骨さん・・・思ったより声高い・・・」「骨さん喋った・・・」と呟いているのがじわじわと楽しい。
合間合間でキツネサインを掲げ一緒に写真を撮ってくれたりと骨さんサービス精神旺盛!!

そして遂に番号順に入場

私は600番台後半、決して良い番号ではなかったので前にはいけないだろう・・・・とりあえず私は後ろのほうでまったり観よう!とおもいました。
後ろの方でもO-EASTなら充分近い。双眼鏡なくても余裕でBABYMETALを見ることが出来る距離です。

すると係の方が拡声器で案内をしていました。

「前の方が空いているのでぜひ前へどうぞ!!!!」

?!なんですと?!!!!

今まで参加してきたライブだと前からどんどん詰まっていくのでそんな案内は初めて聞いたのです。

なんということでしょう!後ろで見るって決めた1分後くらいには前に行っていました。
私の意志なんてそんなものですよ。意志の弱さだけは自信があります。
会場内で幾つか驚いた事がありました。

後ろから前へ行く際、グイグイ押しのけるわけでもなく普通にトコトコ歩いて前から4列目くらいまで行けたこと。
ギュウギュウパンパンじゃないのです!

もう一つ驚いたのはSEが流れてもみんな結構ノーリアクションだったこと。
流れる音楽に反応してウォー!!ってなるかとおもいきや、すごく普通の空気でおしゃべりが続いていたのも女性特有なのかなと感じました。

しかしそこから空気は変わります。
記憶あいまいなので多少覚え違いがあるとは思いますが・・骨さん登場。

記録の神が入場前に会場外で撮影したメイトさんたちを紹介するコーナー

♬おめかしキツネさん!と流れると、
皆で♪Chiki ChikiワッショイChiki Chikiワッショイ!
とコール・アンド・レスポンスするなんとも微笑ましい空気。
骨さん達がスクリーンに映しだされたメイトさんにコメントして皆で♫いいね!いいね!と親指を振り上げる。

既にたのしいいいいいいいいよおおおおおおぅ!

数組おめかしメギツネさんが紹介され、ふと周りを見るとみんなにっこにこ。
皆楽しそうなのをみてとてもうれしくなる。

次は赤ミサだけであった生贄制度絡みのコーナー
生贄で来られてTHE ONEに入会した方の紹介!

スポットライトを浴びて壇上へ!
そこに大村神登場!!!!!
コルセットとキツネ面を生贄さんにつけてあげるという!!!

皆でおおおおおおおお!!!!!!って叫んだ叫んだ。
野太くないけどみんな叫んでた!!!大興奮!!!!!!!

そんなちょっとした交流を終えたらいよいよBABYMETAL降臨

さっきまでと違いさすがに多少の圧縮がくる。

【セットリスト】
メギツネ
ド・キ・ド・キ☆モーニング
いいね!
紅月ーアカツキー
4の歌
Catch me if you can
ヘドバンギャー!!
イジメ、ダメ、ゼッタイ
ギミチョコ
Road of Resistance

 

正直メギツネの時点であまりの近さと可愛さに記憶が飛びました!!!!
キツネ祭りは200レベルのスタンド席での参加だったので双眼鏡或いはスクリーンでしか見ることのできなかった状況が数m先で起きてるのですから。
ダルシムだったら余裕で触れる距離!!!!記憶よさらば!!!

私は下手のスピーカー前あたりにいたのですが、開始時の圧縮で押された勢いだけで何の努力もせず前から2列めにスルッと入れてしまいました。
数分前までは後ろで見るって言ってたくせに。

しかも演奏始まったらまたしても圧縮が殆どなくなりまして。
自分が立っている周りに人はもちろんいらっしゃるのですが誰とも肌がベタッとくっついていない状態。

・・・・ライブで前から2列めでこんな状態はじめて・・。

圧縮のなさすぎっぷりに逆に戸惑う始末。しかも女性だけなので身長的にも大きい人に囲まれることもなく息苦しくもなく見えないこともなく・・・・快適!!!

皆腕を振ってキツネサインを掲げたりリンリンリンとかって振りコピするのですが極力ぶつからないようにしてくれていた感じでたまに頭に後ろの人の肘あたりがぶつかったら後ろから「すみません!」と聞こえたり。

じょ・・・・女性限定ライブってこんなに優しいのかと!!!!!!

普段はゴリゴリのいかついお兄さんが頭上をサーフしていくようなライブに行くのであまりの周りの方々の親切さにソワソワ。

最初は正直物足りなさもあったもののこれだけ優しい空間なら初めてライブに来た女性も安心だなぁと思うと、これはこれで良し!!と思えたのでしっかり楽しめました。

終演後友人に聞いた話だと、ドセンでは圧縮結構あったらしく場所によって全然ちがったようでした。
私は偶然全く圧縮のない絶妙な場所にいたようですのです。
こういうのは毎回違うと思うので参考にはならないかもです、申し訳ありません。

曲それぞれの感想は記憶が飛んでて書けないのですが確実なことはただひとつ

MOA-METALと目があった。

MOA-METALと!目が!!あった!!!!!!!

いやぁ・・・・・破壊力が・・・すごい。

女から見ても可愛いってどういうことだよ困ったよもう。
普通にファアアアアアァァァッ!!!!ってなった。ドギマギした。

もちろん間違いなくSU-METALもYUI-METALもかわいいしかっこいいし素晴らしい。
私は下手だったのでSU-METALを近くでみることは出来なかったのですがYUI-METALはMOA-METALと入れ替わりで目の前で見ることの出来る位置でニコニコしながら全身で踊っていてとても素晴らしかった。

あんなに動きながら歌ったり笑顔になったり・・・・目の前に実在するのになんだかもう夢心地。

私は家でBDなどを見ている時はSU-METALの事をいつもかっこいい!と思うことが多いのですが赤ミサの日はすごくニコニコしてくれてとっても可愛かったのです。

3人とも、ふとした瞬間に沢山笑ってくれたように感じました。

そしてRoRのウォーウォー!!
あれも女性だけだから高さが合うというのもありましたね。
皆で元気に叫んだらその時も3人がいい顔してくれたのが嬉しかった。
やりとり出来る感じがすごく楽しかったのです。

笑顔で3人を見つめ続けてあっという間に終演
もっと観たかった。もっと聴いていたかったです。

終わった後も圧縮がなかったので普段よりは汗の量がすごく少なかったのにビックリ。
2列目だったから後ろが分からなかったのですがWODもモッシュも起きていたようです。

普段のライブよりは体力の消耗も少なく、近くで3人と神バンドを見ることが出来て本当に素敵な体験でした。

一つだけ心配に感じたのは女性ならではの問題なのですが、ヒールを履いていた方を数名見かけたことです。
見た目はとても可愛らしいのですがやはり周りの方に怪我をさせてしまうというのは怪我をした人もさせてしまった人もお互い辛い思い出になってしまう事なのでヒールだけは今後ご勘弁を!!!ということでワールドツアーまっただ中の空気読まない今頃赤ミサ日記を終了します。

これからどんどんBABYMETALを好きな人は増えていくと思います。
あんなに生き生きと頑張っているかっこよくてかわいいバンド。しかもライブが楽しいんだもの。

黒ミサも発表直後は「白塗りなんてやってらんねぇよ!!!なんだよそれ!!!!」という空気でしたが蓋を開けたらみんな尋常じゃなくエンジョイしまくってるじゃないか!!!どういうことだ!!あんな怒ってたくせに!wwww
どんな状況でも心底楽しめる男性メイトさんも最高だ!!!正直うらやましいくらいでした。

これからもこういう遊び心のあるライブをしてもらえたら嬉しいなと心から思いました。

Share this Story

Related Posts

2 Comments

  1. SAICHI-METAL

    2015年5月19日 at 9:56 AM

    楽しく読ませていただきました(^^。この「ハッピーいっぱい」な感じ、ホントなんなんでしょうね!? 他のライブでは絶対味わえないですよね。私は黒ミサ落選組なので他人のレポに悔しい気持ちでいっぱいでしたが、このレポは読んでちょっと救われた気がしました。ありがとうございます(^^。

    Reply

    • FUJI3

      FUJI3

      2015年6月24日 at 12:19 AM

      すみません!!
      コメント頂いていたのに全く気づいていませんでした!
      申し訳ないです。

      落選すると悔しいですからいろんな方の「楽しかった!」っていうセリフだけでもつらいですよね・・・
      少しでも気持ちを安らぐお手伝いになれたならこちらもとても嬉しいです。

      記事だけでなく返事までとてつもない時差で大変申し訳ありませんでした!読んでいただいて本当にありがとうございます(・∀・)

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>