【第-6章】巨大天下一メタル武道会【ライブレポ】

【第-6章】巨大天下一メタル武道会【ライブレポ】

メタボレジスタンスの始まりから
動き出した体重計の針は誰にも止められない
ひとつめの運命の日
巨大天下一メタル武道会の日がやってきたのである

2015年6月21日 幕張メッセ

11時頃に会場につき知人に会ったりした後に
15時半より入場を開始

俺のチケットはBブロック1200番台
超MOSH PITでの落選を避け
普通PITでいけば当選するだろうと予測して
なんとか当選したこの整理番号

開演前には様々なステージ構成が予測された

まぁ、いい
いいんだ今回は祭りだから
みんなで中に入って大好きなBABYMETALが目の前にいて
同じ空間で、同じ曲を聴いて
汗ダクになるのが今回の目的だった

それでもやっぱり一応はどんな形なのか
気になっていた
入ってみたらONEの三角ロゴでピラミッドがステージに

(な、なんだあれ・・・・)

と思い中のほうへ入っていくと待っていたのは
某清掃員のなんとか丸さん
ガッチリ握手して約1時間超の待機
しばらくすると超MOSHの人達が入場してくる
歓声が湧き上がり骨が会場を煽る

するとSEが小さくなり場内アナウンスが始まる
『本日はBABYMETAL巨大天下一メタル武道会にお越しいただき・・・』
影ナレ由結ちゃんじゃねぇのかよ!
なんて思いつつアナウンスが終わり
歓声があがり拍手が鳴り止むと共に

俺「ゆいちゃ~~~ん!!!」

なんとか丸「ゆいちゃ~~~~ん!!!」

俺「ゆ~~い~~ちゃ~~~~ん!」

なんとか丸「ゆ~~い~~ちゃ~~~~~ん!!!」

そして周りからの白い視線
ふっ

そんな程度で俺の心は折れやしねーぜ!!!
またしばらく骨が会場を煽りながら時間が過ぎる
そして場内SEが小さくなり同じアナウンスが流れる
『本日はBABYMETAL巨大天下一メt(ry・・・』
ライブを待ちきれない場内からは
より一層の大歓声と拍手が沸き起こり
それらが鳴り止むと共に

俺「ゆ~~いちゃ~~~ん!!!」

なんとか丸「ゆいちゃ~~~~ん!!!」

俺「ゆ~い~ちゃ~~~~ん!!!」

なんとか丸「ゆいちゃ~~~~~~ん!!!」

そして周りからの白い視線

俺たちは既に全力である(負けない)

だって待ってたんだもん!!!
1月のSSA新春キツネ祭りから5ヶ月間
黒ミサ落選、メトロックはスルーしてきた俺は
待ってたんだよ!!!
6月20日水野由結ちゃん聖誕祭の翌日になる今日を!!!

この日を待っていたんだ!!!!!!!!

そして暗転しライブが始まる・・・
(ここからは記憶勝負なので違ってたらゴメンね)

(OP映像)

巨大天下一メタル武道会は誰にも止められない
MCなし、アンコールなし
終焉の時までノンストップでバトルが行われる

諸君、首の準備は出来ているか?

巨大天下一メタル武道会のはじまりだ(BMDイントロへ)

ぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞっと圧縮され
既に、なんとか丸さんとはぐれている
確かどこかの名探偵はこう言っていた

『PITでは、いつも一人!』

やってやる、やってやるぜえええええええええええええ

1. BABYMETAL DEATH

圧倒的な瞬間
爆音と花火によりピラミッドの幕が下り
SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALの姿が現れる
「うおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
「由結ちゃんー!ゆ、ゆーー!ゆいいーーー!!」
周囲で白い視線を送ってきた人達も
兄ちゃん、姉ちゃん、おじさん、おばさん
始まってしまっては止められない
これがBABYMETALのLIVEだ
キツネ祭り、METROCKともにスタートはメギツネ
黒ミサ、赤ミサもBMDスタートではなかったので
体感するのは久しぶりの方が多かったはず

たまんねぇ瞬間、分かります

2. ギミチョコ

イントロが流れた瞬間に誰もが
「え?もう???」と思ったよね
後方では既にモッシュッシュの猛威
今日は車で来たから帰りの運転もあるし
落ち着いて見よう、そうしよう
うわなにをするやめr

ひゃっはああああああああああああああ
楽しいぜEEEEEEEEEEEE
既に汗ビッショリ
ちぇけらちょこれーと ちょちょちょー!!!
曲が終わり次の曲イントロまでのほんの少しの静寂

俺「んゆいちゃ~~~~ん!!!!!」

3. ド・キ・ド・キ☆モーニング

かわいいイントロの後に
キツネサインした両手を頭上でクロスさせる
はぁ・・・ギミチョコは酷い目にあった
帰り道運転だし体力温存しておかなくちゃ
押すなっておいやめr

おい!おい!おい!おい!

SU「SAY!!!」

俺ら \いま何時ー!!!/

馬鹿野郎、落ち着いてなんかいられるか!
ドキモだああああああああああ
りんりんりん!(右手キツネサインを上下させながら)
ちょまってちょまってー!(右手パーを前に出して)

そして当たり前に寝転がる俺ら
左足と右手の上には誰か乗ってる

りんりんりん!ちょまってちょまってー!
どっきどっきもーにん!!!(右手で敬礼)

俺「ゆいちゃ~~~ん↑↑↑」

4. ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト

Bブロックだから上手からしか見えないけど
横から見てもYUIとMOAがお家を作っているのがわかる

SU「電気を消して、元気をチャージ、こりゃ始まるよ」

俺ら \うきうきみっない!/

おい!おい!からコールが続くこの曲
キンキラリーンではいつも通りに大ジャンプをする俺
4曲ぶっ通しだけど走り回らないまでも
叫び続ける俺ら
そして曲終わりには「由結ちゃーーーー!!!!」

5. あわだまフィーバー (曲名確定)

さぁ次の曲は何だ?と思っていると
SSAで聞いたあのイントロ

俺「来たああああああ泡きたああああああああああ!!!」

あわーあわーあわだまフィーバー
三人のダンスに合わせて両手で輪っかを作り
頭上で輪を左右に揺らし、ステップをする俺ら
ふとモニターを見ると既にステージ上の3人も汗かいてる
25000人の熱気はハンパじゃない
MCなし、アンコールなしのブッ通しだ
汗をかいてる3人がモニター越しに見ても
すんげー可愛いんだコレが!!!

MIKIKOMETALが組んだダンスの可愛さも相まって
ヤバイことになってる、でも音はバッキバキ
モッシュッシュしてる俺らもバッキバキ

6. 神バンドソロ~Catch me if you can

神バンドくっそカッケー!!!
小神様相変わらずの変態ソロ!独自性あふれてる濡れた
大神様ハピバパート入れてくれて由結ちゃんおめでとー
BOH神スラップをモニター見てたけど変態すぎて引くわw
青山神パワフルかつ繊細でdkdkdkdkdk痺れた

からの3人登場きたあああああああああああ

サークルモッシュ

ぐーるぐる

ぐーるぐる

ぐーるぐる

結果、あまり見れていない
が!!!
なんなんだこの満足感!!!!!!
やっぱりCMIYC大好きだあああああああああああああ

俺「ゆっいっちゃーーーーん!!!」

(映像)

前回の幕張と似た感じA-ONモールのネタ
タオル持ったなんとかビズキットさんがお出迎え
ちょーだい、ちょーだい
リアルなおねだり大作戦が始まる・・・

俺「由結ちゃーーーーーーーーーん!!!!」

7. おねだり大作戦

もういつも通りすぎて書くことないwww
ただたまにモニターで見る二人の汗が尋常じゃない
それでも笑顔、すんごく笑顔
それでも可愛い、すんごく可愛い
買ってー!買ってー!買ってー!買ってー!
ちょーらい!ちょーらい!ちょーらい!ちょーらい!

あ、おねだりマニーは俺の周囲では
舞っていなかったと思います

俺「ゆいゆーーーーーーーーーーーーーい!!!」

8. 紅月-アカツキ-

静かなピアノの調べからのスタート
これまたいつも通り
周囲ではパンケチャしてる方も多数でしたが
個人的に手拍子入れるパンケチャはしないので
普通にケチャ
このケチャの手の動きはヲタと非ヲタでは慣れ方が違うねw
アカツキだー!!!!でモッシュ発生も通常営業
小神、大神のソロも本当にかっこよかったなぁ・・・

(神バンドソロ)

アクエリを飲む
あとはもう変態プレイをモニターでじっくり凝視する
色々と音楽を聴いてきたけども
この人達ホント凄いよ!!!
ベビメタのバックバンドだけど、神だからね!
このクオリティに慣れてはイカンぞ!と思った
普通じゃない、これは当たり前ではない
神からの有難い贈り物なのだ・・・

9. 悪夢の輪舞曲

炎と共にSU-METALが高く上がっていく
熱っつい!!!
そりゃ炎だから熱いのは当たり前なんだけど
SU-METALも熱い!!!
アツイ!ヤバイ!まちがいn(ry
様々な経験と共にホント成長しています
力でねじ伏せるワケでもなく
感情をこめすぎて自己陶酔して歌うでもなく
美しく、強弱をもって、華麗に歌い上げる

こんな、25000人を前にして
燃え盛る炎の中で1人歌うSU-METAL
神々しかった・・・・
会場内では泣きながら見てる人もいたな~

10. 4の歌

よんよん!
くそぅ!あの縦に並ぶフォーメーションが
見えぬ!見えぬぞおおおおおおおお
(モニター見れば見れます)
ちょっと悔しかったけど

ゆいもあ「かみてええええ!!!もっと声出せるよね?」
ゆいもあ「しもてぇぇぇ!!!本気だして声出してる?」
ゆいもあ「まんなかー!こんなもんじゃないでしょ??」

その度に、上手だろうが、下手だろうが
前だろうが後ろだろうが真ん中だろうが

全 力 で 「よんよん」 と 叫 ぶ ! ! !

そんなみんなの顔は疲れているけど全力で笑顔

俺「ゆーーーいちゃーーーーーーーん!!!」

(映像)

燃え盛る炎でキツネ様の顔が見える
IDZでもない、ヘドバンギャーでもない、RoRでもない
(知らない、大佐知らない)と思った瞬間自然に叫んでいた

俺「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
しんきょくきたろこれええええええええええ?????」

そして周囲からの白い視線

『わっつ?何言ってんのメーン?』て感じ

だが映像は続く

バトルも後半を迎えたところで
キツネ様は“新たな調べ”を与えるのであった
己の限界を超えさらなる高みへと向かうために

俺「新曲きたああああああああああああああああああ」

と叫んだ時に誰か知らない人が後ろから
うおー!と叫びながら肩をポンポンと叩かれた

11. 新曲

曲調もさることながら、俺が注目したのはダンス!
これはモニターで見なきゃ!
と思って見ていたんだけど、やっぱり
MIKIKOMETALの組むダンスの素晴らしさ!
よりも由結ちゃんのダンスのキレがハンパない
そりゃSU-METALもMOAMETALもシンクロしてて凄いんだ
だけどダンスのキレがハンパじゃない!!!
MCなしノンストップバトルの後半戦にきて
これは本当に凄い!!!

あのタイト過ぎるスケジュールの中で
いったいいつ練習してここまで仕上げてきてるんだ?
と思ったらうっかり涙がキラリ

他にも書き出したら物凄く長くなっちゃいそうなので
新曲についてはこれで終わりにしとくw

俺「ゆいぢゃーーーーーーん゙!!!」

12. いいね!

イントロと共に光りだすレーザー
会場中に響き渡る「おい!おい!」という声
ZQNと現実逃避行!!!
誰も何も言わなくても右手をbにして
俺ら \いいね!いいね/ と叫ぶ!叫ぶ!叫ぶ!
YO!YO!YO!YO!からのアレは

SU「まーくはり!」でした~

レーザーバキバキもオルスタという事もあって
割と低い位置でのレーザーで現実逃避行できましたね~
いいね!は最高に楽しい曲
これをライブで体感することは何より幸せだなと

俺「ゆ゙い゙ぢぁーーーーん゙!!!!!!」

13. メギツネ

俺ら \ソレ!ソレ!ソレソレソレソレ!/
周囲ではモッシュッシュが大変な大騒ぎ
女の子も髪の毛なんかグッチャグチャ
メギツネはお祭りメタル言うだけあって
わっしょいわっしょい!

SU「なめたらいかんぜよ」

モッシュッシュがより一層激しくなる
完全にみんな疲れている
でもステージの3人のが絶対に疲れているはず
それでも力を込めてソレソレしまくる
みんな楽しい瞬間だったかと

14. イジメ、ダメ、ゼッタイ

IDZの映像が始まると同時に形成されるWOD陣形
ここでもパンケチャが毎度起こる
そんな中、背面ケチャを混ぜながらクルクルと回りながら
WODの中心へ・・・
そしてメイトあるあるWODの真ん中で
某清掃員なんとか丸さんと再会の握手をする

WODからの流れはお察し!
転んでる人もいるけど周りがガードするシステム
俺も完全に背中が床についてゴローンってなった
けど周りも同じだったから大丈夫でした~

サビ前にSU-METAL「かかってこいよー!」は熱かったな
ホント凄いわ泣きそうなった
この終盤で「かかってこいよ」と言える気持ち
熱いぜSU-METAL!!!

俺「ゆ゙゙ーい゙゙ちゃ゙゙ーーーん゙゙!゙!゙!゙」

15. ヘドバンギャー!!

実はライブが始まる前
車に荷物を置き、会場へ向かう際に友人と話していた

俺「チケット持ったー?」
友『もったー!』
俺「あ!ハーフパンツ着替えてる!」
友『ふっふっふ当然だ』
俺「忘れ物ない?大丈夫?」
友『おっけ!後は土下座するとき膝を床に強打しないように』
俺「それ大事」
友『マジ大事』

ヘドバン!ヘドバン!ヘドバン!ヘドバン!
周囲では数人で肩を組み全力ヘドバンしている方々も
そして土下座タイム
ちゃんと手を床についてから正座して土下座ヘドバン
勢いに任せてジャンピング土下座は怪我するからねw
もちろん周りの奴らも土下座ヘドバン

あたまあたまあたまー!!!
からのサークルモッシュは今日イチのスピード
前も思ったけどベビメタのサークルって早くね?
周りの人達とハイタッチしながら回ってました~

俺「ゆ゙゙い゙゙ちゃ゙゙゙ーーーん゙゙!゙!゙!゙」

16. Road of Resistance

RoR映像が流れ出すと即座に形成されるWODの陣形
つい数分前にIDZでやったけど当たり前に輪が広がっていく
スペースの中で、ここでも知人に発見されるなど
なんとか丸とがっぷりよつで組み合うなど
いろいろと遊んでみた
いよいよ本日最後のWODが始まるのだ
ゆいもあの1234の時に「行くぞおおおおおお」と叫び
中心へ、そこからはお察し・・・

WOW~WOWでは三人が凄く高くまで上がっていき
SSAでSUちゃんにダメ出しされた過去を
世界中に醜態を晒してしまった俺たちは
三人が振る手を指揮者代わりに声を合わせて叫ぶ

今度は俺達だってちゃんと成功させるんだ!

とミンナの気持ちが一つになっていた
そう、THE ONEになっていた瞬間だろう。

そしてステージ上の三人は高台に立ち25000人が歌う姿
つまり俺たちの姿を見て何か感じてくれたと思う

凄いな、揃ってるな、最高だな、キモいな

何でもいい、あの高い場所にいる3人が世界中を回ってきて
いまこの日本で25000人を相手に最後のバトルをしている
あのステージ上の3人に何かひとつでも残せたのなら
俺は本望だ

We are? ベビーメター!
We are? ベビーメタアアアアア
We are? ベビーメトゥワーーー
We are? ベビヒメタアアアアアアア
Weeeeeeeeeee areeeeeeeeeeeeee?????

\\BABYMETAAAAAAAAAAAAAAAAAAAL//

Put your KITSUNE UP!!!!!!!!!!
25000人×両手=50000本
少なくとも49000本の手が上がっていたんじゃないだろうか
モニターで見た会場の一体感は凄まじかった

SU-METAL「あー!!!」
\ドカーン!!!!!!!!!!!!/

という爆発と共に暗転し最後の映像へ行く前

最後の力を振り絞って叫んだ

「!゙!゙!゙ーーーーーーー!゙」(訳:ゆいちゃーん)

(ED映像)

暗闇の中、ステージ上に3人はまだ残っている
何かあるなと思ったらEDの儀式が始まった

光のピラミッドの中へ階段を上っていく3人
1段1段しっかりと登っているが
きっと体力は限界を超えていたことだろう・・・
本当に凄いよ、、、
由結ちゃんマジ由結ちゃんだよ(泣
3人が消えていくと共にナレーションが始まった

我々は遂にこの戦いに勝利した
持ちうる力を出しきり、己の限界を超えたからこそ
さらなるステージへと進むことができる
異国の地で新たなLEGENDをなんとか~
メタルゴッドがなんとか~
メタルレジスタンス第三章トリロジーがなんとか~
そして日出づる国へと舞い戻る

真っ赤な日本地図が表れるとズームしていき・・・

Zepp Osaka どーん!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

Zepp Sapporo どどーん!
うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

Zepp Fukuoka どどどーん!
うきゃああああああああああああああああああああ

Zepp Nagoya どどどどーん!
いええええええええええええええええええええええ

Zepp Tokyo どどどどどーん!
ぎゃあああああああああああああああああああああ

そこから文字が回転しながらーの

 

  December 12th&13th
YOKOHAMA ARENA

       どっかーーーーん!

うっぎゃあああああああああああああああああああ

からのベビメタロゴがデーーーーーーーーン!!!!

ふぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおお!!!!

 

 

終わった・・・・・・・・

MCなしアンコールなしのバトルはステージ上の3人
神バンドの4人、関係者スタッフ、幕張メッセスタッフ
そして見ている俺達にとっても本当に
限界を超えた戦いだったと思う

何よりもBABYMETALの3人は本当に限界だろう
あのピラミッドの中が酸素カプセルで
ピラミッドパワーで超回復できるといいけど・・・

ぞろぞろと会場を出る俺たちの中で
汗をかいていないヤツは一人もいなかった
それどころか大半のヤツは汗だくで疲れ切ってた

圧倒的な満足感を手に入れながら会場の外に出ると
空はまだ明るかった
そうだ、まだメタルレジスタンスは続いているんだ
明日からも頑張ろう!!!!!

帰宅してシャワーを浴びて体重計に乗ってみる
前回の記事からはマイナス6.5kg
まずまずである。
俺のメタボレジスタンスの戦いも続く
そう、本番のレディングへ向けて・・・・・・・・

そして由結ちゃん16歳の誕生日おめでとう!!!
これからも由結ちゃんマジ由結ちゃん!!!!!!

Share this Story

Related Posts

2 Comments

  1. tatsutatsu-metal

    2015年6月23日 at 9:30 PM

    素晴らしい描写、ありがとうございました。
    私も現場参戦しましたが、このレポを読むとその時の光景が蘇ってきます。
    本当に楽しかったですね。私も完全燃焼しましたよ。
    次はサマソニ&新木場ですが、お互い頑張りましょう!

    Reply

    • taisajapan

      taisajapan

      2015年6月25日 at 2:01 PM

      ありがとうございます。
      サマソニ、新木場と続けて楽しめるように
      体を鍛えなきゃw
      楽しかったですね~

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>