BABYMETAL(とか色々)を語る夜

あたくし(以下あ)「いやーまいったまいったー。あ、ブラックで。あとミルク2個」
ツレのH(以下H)「あんた益々サ店での注文がおっさん化してきたわね」
あ「まだまだイキイキしておりますが」
H「イキイキ言ってる時点で枯れ過ぎよ」
あ「まーそんな事はさておきだな」
H「どうだったのよ!アレ行ってきたんでしょ!」

20代ぺーぺーの女(以下20代)「先輩ちーす」
あ&H「きたな20代!」
20代「何すか人を呼んどいて」
あ「まあかけたまえ。そしてあたくしの話を聞け」
20代「あ、カフェラテホットでお願いしまーす♪」
H「ていうかあんたぎっくり腰だったんじゃないの」
あ「おう、結構響いたな今回」
20代「へ~ぎっくり腰ってやっぱり歳とったらなりやすいんすかね?」
あ「君は大変ストレートに物事を言うけどもぎっくりは誰でもなるもんだ」
20代「(カフェラテホット到着)ありがとうございまーす♪」
H「で、どうだったのよフェスは」
20代「先輩どっか行ってきたんすか?」
あ「おう、大変久しぶりにロックフェスなんぞ行ってきたのよ」
20代「へー何しに?」
あ「何しにって、BABYMETAL観戦に決まっておろうが!!!」
20代「へー出てたんすねー」
H「で!どうだったってのよ」
あ「いや~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

腰にきたわ。」

20代「何すか腰にって」
あ「何がって、そりゃ人が四方八方から押せ押せで来るからな」
H「あんたどの辺で観たのよ」
あ「前から2列目」
H「ちょっと!!!何そのエクセレントな位置!!!」
あ「もちろん4時間前ほどからその場所で粘ったからネ!」
20代「4時間って何すかそれ!?」
あ「だってそんぐらいしないと観れないって思ったからさ!
東京着いたらソッコーで会場行ってそんまま中よ」
H「でしょうね~人増えそうだもんね~」
20代「4時間あったら中華街行けたんじゃないすか?」
あ「いや、行けたとは思うけど千葉だからね…」
20代「そしたらそーとー見えたんじゃないすか??」
あ「あたくしチビッ子だもんで… 視界全開って訳じゃないけど

全身ギリ見えた」

H&20代「で?!」

あ「意外に、映像で観るよりほっそりしてたわ…」

H「え~~~!あれより細いって!何?箸レベル?」
20代「いや箸ってゆーより牛蒡じゃないすか」
あ「いやそんな土臭い例えじゃなくても良いんだけども、思ってたより細かったわ…」
H「そうなのね~~~ユイちゃんのほっぺプニプニだった?!」
あ「いや、触ってないから何とも言えないがリアルペコちゃんだった」
H「いいな~~~プニプニしたいわ~~」
20代「それが腰にきたんすね」
あ「いや、腰は何つーか無事なんだけども、BABYMETALん時の観客多すぎて半端なかったわ」
H「そ~~と~~だったのね」
あ「そ~~と~~だったわ」
H「セトリはどうよそして」
あ「セトリは(中略)だったわ」
H「王道ね~~~~」

20代「他には誰が出てたんすか」
あ「あたくしが昔っから好きなバンドが出てたわ」
H「あー人間椅子ね」
20代「何の椅子すか?」
あ「人間椅子だ、人間椅子」
20代「で、椅子がどうかしたんすか」
あ「馬鹿もん。人間椅子はなあ日本で一番かっこいい3ピースバンドじゃ!」
H「あんた昔っから好きすぎて一回ファン辞めてたわよね」
20代「何すかそれ」
あ「いや、何か…あるじゃん、好きすぎて追いかけるのに疲れて距離置くっていう…」
20代「それ先輩の過去トークじゃないすか」
あ「いやいや、これはバンドに対してのヤツだっつの!」
20代「(画像検索して)あー、RGがいつの間にかバンドやってたんすね?!
あ「違う
20代「(Hに見せながら)え?これRGっすよね??
あ「だから、違う
H「(肩をふるわせて笑いを必死でこらえる)」
20代「RGすごいっすねー楽器弾けたんすねー
あ「…」

20代「で、あとは誰が出てたんすか」
あ「何か若いバンドの人あれこれ出てたわー。よく知らんかったけどライブで観ると面白かったわ!」
H「あんまメタルって感じのバンドじゃないのが多くなかった?」
あ「日本からのバンドは何か色々な感じだったけど、何とかベガスのライブほんと面白かったしさ~。
9mmバレッタはかなり脳にヒットしたわー。帰ってからそれぞれitunesで落としたもん。」
H「バンドは生で観た方が面白いわよね~」
あ「ほんと、いいもん観れて良かったわ」

H「オジーも見れたの?」
あ「オジーは見たけど、その前にさ、あの人ら出ててびっくりしたわ」
H「誰よ」
あ「ジェーンズアディクション」
H「は~~~~~~~あの変態バンドまだ生きてたのね???」
20代「インディージョーンズのアトラクションがどうかしたんすか?」
あ「君の聞き間違いレベルは年々破壊力が増すな」
H「て、ゆーかボーカル生きてるのね」
あ「存分に生きてるし相変わらずあの声だったわ」
H「ギター誰だっけ。ナヴァロ?」
あ「そーそー、ステージに出てきた時にさ、

一瞬、

後藤洋央紀に見えたわ」

あ&H「た~~~~~~~~~~~はっはっはっはっはっは(笑い)」

H「いや、似てねえよ!」
あ「いや、一回生で観てみ!けっこ~~~後藤だから!」
20代「何すか、ヘビー級なんすかその人」
あ「色んな意味でヘビー級ではあるけども、まあ何つーかギタリストなんだが」
H「つーか相変わらずステージにストリッパー出してた?」
あ「もちろんセクシーお姉さんはいたな。というかちょっと場内ポカーン状態だったわ…」
H「想像できるわー」

H「で、オジーまで観たの?」
あ「観た観た。もー観光名所的な存在よねオジーは」
H「あーわかるわー名所めぐりになったら必ず組み込まれるっつーか」
あ「マジ名所だったわ。」
20代「オジーって何すか、爺さんですか」
あ「まあ確かに正解だがオジーは生きる伝説ってやつよ」

20代「てか先輩相当堪能してきたんすね」
あ「おう」
20代「はい。(手を差し出す)」
あ「何だこれは」
20代「お土産もらえるんすよね?」
あ「何の事だろうか?」
20代「いやいや、お土産下さい」
あ「無い。」

20代「…」
あ「…」

20代「一人で堪能してきて手土産ひとつもねーとかどういう大人すかあんたー!!!!!」
あ「無いもんは無い!!!もらえるのが当然と思うなゆとりが!!!」
H「あたしも久しぶりにフェス行きたいわ~」
店員「お客様、そろそろ閉店のお時間ですがお会計は… 」
あ&H&20代「割り勘で!!!」

夜になるとすっかり風も冷たくなってきた南の島。
この三人がライブに出向ける時は来るのか?!
何となく、乞うご期待!!!

Share this Story

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>