BABYMETALを歌う夜(再)

某日。
南の島にも冷たい空気が流れ込み、
道行く人が肩をすくませながら行き交う頃。

某大きい反響系のカラオケ店に、
以前よりやたら意気込んでいるいい歳した女二人と20代ペーペーの女子の三人が、
ビールお菓子とつまみでテーブルを埋めたカラオケルームに集まっていた。

20代ペーペー(以下20代)「(リモコン睨みながら)先輩!!!やっぱ頭はベビメタデスしかないんじゃないすか?!」
あたくし(以下あ)「(リモコン睨みながら)いや~~~ここはメギツネからスタートだろ!!!」
ツレのH(以下H)「(リモコン睨みながら)三曲目どーすんのよ!フリまだ覚えきれてないのよ!」
20代「はい!もー入れますから!用意っすよ用意!!!」

さささささささささ
きゅきゅきゅきゅきゅきゅ

3人共ソッコーでヘアスタイル変更

20代「先輩」
あ「何だ!(鏡見ながら)」
20代「一応聞きますけどまたスーちゃんですか」
あ「当然だろう」
20代「毎度ツッこみますけど子連れ狼っすね」
あ「貴様も大概じゃりんこチエだろうが」
H「始まるわよー!!!」

1曲目「メギツネ(まま音ver.)」(ご本人映像)

てれれてれっててー
ソレ!
てれれてれっててー
ソレ!
てれれてれっててー
ソレソレソレソレ

いにし~~~え~~の~~~~おとめたちよ
かりそーめーのー

ソイヤソイヤソイヤソイヤ
ソイヤソイヤソイヤソイヤ
ソイヤソイヤソイヤソイヤ
ソレソレソレ
あ「ていっ!!!

H「ちょっと」
あ「何だ」
H「ていっ!て何よ。ていっ!って」
あ「気合いだよ気合い。ここでターンとお面投げるだろうが」
H「ていっ!とは言ってないでしょーよそこは」
20代「次いきますよ次ー!!!」

2曲目「いいね!」

YO!YO!YO!YO!
プッチャキッネアーーーーーーーーーーー

あ「げーーーーーーっふげふげふげふ」

20代「ちょっと先輩!むせてる場合じゃないっすよ!」

いーね!いーね!よーぞらにぱーりない

あ「か…がや…い…て……こ…」
20代「何バテてんすかー!!!」

3曲目「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」

どゅーん
ふぁふぁふぁふぁー(間奏)

あ「…」
H「ちょっと!何その間奏フリのまま無言で床倒れてんの!!!」
20代「そこで倒れる先輩じゃないっしょー!!!」
あ「そうだー!ここで堕ちてたまるかー!」

(全員Cの字でその場でぶっ飛び)
きんきらりいいいいいいいいいん☆

(中断)

あ「ちょ…ちょっとこれはキツイな…(息切れと汗だく)」
H「流石に飛ばしすぎたわね(息切れと汗だく)」
20代「ビール追加でー!(息切れ)」

20代「やーっぱり相当体力使いますねこれは」
あ「そうだろうとも。こんなん10曲以上ノンストップとかとんでもねえわ無理だわ」
H「蘇るわねあの時の興奮が」
20代「あの日はやばかったすね~」
あ&H&20代「ほんとね~~~~~……」

あ「会場デカかったな~」
20代「先輩んとこ場所良かったぽいじゃないすか」
あ「つーか何よりあのライブで衝撃ってか気になったのは」

20代「…」
H「…」
あ「…」

あ&H&20代「あの三角ゴンドラの下でロープ持ってた数名の大人な」

あ「あれは命綱みたいなもんだろうか」
H「やっぱゴンドラがグラッときた時にグッと支える役割なんじゃないの」
20代「あんだけの人数で支えられるもんすかね?」
あ「いやーあの女の子達3人分だったらあんぐらいの大人で余裕じゃないの」
H「確かに3人で100kgぐらいだろうしね」
あ&H&20代「う~~~ん…」

あ「そんな事はさておきそろそろ〆るぞ」
H「となると最後はアレね」

〆「イジメ、ダメ、ゼッタイ(まま音ver.)」(ご本人映像)

あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

4畳半程のルームの対角線を使って全速力
この空間をドームに見立てての勢い!!!

ういいいいいいいいいいい
ああああああああああああああああああ

あ&H&20代「べええびいいいいいいいめたああああああああ!!!!!」

画面にはMOAちゃんYUIちゃんが手と手を取り合う場面

あ「うおおおおお(泣きながらフォックスサイン)」
H「うんうんうんうん(涙目で笑顔)」
20「やっぱちょっと前でも若いっすねー!小さいっすねー!」

20代「つーか先輩」
あ「何だ」
20代「あんた何かどっかでブログでウチらの事書いてるらしーじゃないすか」
あ「まあな(照れ笑い)」
20代「で何か20代どーとか言ってるみたいすけど、あたしもー30なるんすけど」

あ「え?」

20代「え」
あ「え…?」

20代「先輩、10年前に会った時から思ってたすけど人の話ほんと聞かないっすよね」
H「確かに人の話全然聞かないわね」
20代「ま、別に20代で書いてもらっててもいいんすけど☆」
あ「ふざけんな」
20代「なんですと」

あ「結構いい歳ぶっこいてるのに何だその見た目はーーーーーー!!!」
20代「ええそうです!!!すんげえ若くてすみませんねー☆」
あ「ボカロとか張り切って歌ってる場合かー!!!」
20代「あんたも大概DECO*27ばっかじゃねーすかーーー!!!」
H「東京ドーム楽しみね~~~☆」

 

 

外は静かに冷たい風が吹き続けていたが
部屋の中はいつまでたってもうるさいままであった…

 

Share this Story

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>